刺し子 ちょっと色々やってみる十字花刺し

こんにちは、けいです。

先日の「十字花刺し」で、もう少し、色々と。です。

一目刺し、というやつは、目が細かいほど可愛らしいと思うのですが…いかんせん、面倒さは細かいほどに倍増します。
布に方眼を書いて刺す場合はその方眼を書くのに一苦労。
方眼紙から布にチャコペーパーなどを用いて柄を写す場合はズレないように、写し忘れのないように神経を使います。

けど!! 可愛いものは、可愛いんですっっ。

でもでも…もう1サイズ位、大きくしても…いいよね…?
格段に楽になるし…。

という甘えから、刺してみたのが、こちら。

20130709十字花刺しサイズアップ

…うん。甘えちゃ駄目ですね。
大きくなった途端に微妙っ。

前々から可愛い物に交換したいなーと思っていたピンクッションをこの十字花刺しで作ってみました。

以前のものは不要なハンカチを切って四角くクッション状にしただけの物。
もっとコロンとしたもので、可愛く!! でも邪魔にならない、装飾過多ではないものを!

という自分の希望に忠実に作ってみました。

「十字花刺しピンクッション」
20130615十字花刺しピンクッション表


方眼はサイズ的に5mmは出来なかったので4mm。前回の物より更に細かいです。

裏はこんな感じ。
20130615十字花刺しピンクッション裏

ピンクッションのサイズは…チュッパチャップス(でっかい飴のアレ)位です。

同一サイズの正方形の布、片方に濃い緑の糸で刺し子。
中表にして、片方の布の一辺中央にもう片方の布の角を合わせて縫い合わせています。(角度を45度ずらして縫い合わせている)
それだけで、ぽっこり、ふっくら。まぁ、可愛いっ。

持ち歩いて使用するには、赤で刺すと甘すぎるので自分のキャラに合わない。と言うことで甘さ控えめになるように緑で十字花刺し。ラブリーなモノは可愛いと思えても身の近くには置きたくない。似合わないし!


大体理想どおりに出来たのですが、残念な点が1個だけありました。
使用途中で糸をつけっぱなしの針の保存に向かない!
小さすぎて!!
今まではクッションに刺して、糸をぐるぐるクッションに巻きつけて保存していたので…これが出来ないのが不便…。

でも、針仕事をしながら針を休めるたびに使うピンクッションが可愛い、それだけで、なんだか微笑んでしまうんです。ああ、何気なく作ったけれど、お気に入りになったのだなぁ。そんなささやかな幸せがソコにありました。
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR