スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

クッション&竹シート

こんにちは、けいです。

あみぐるみは、ローブで一時停止中のままです。私…縫製向かない…ぽい…。

てことで、他の出来上がったもの代表。

クッション&竹シート。

クッションと竹シート

実は、実にすわり心地の悪いベンチがありまして。ソコにクッションを、と言うのが目的なのです。これから暑くなるので、モフモフクッションだと暑いな、と思いまして、毛糸などの使用は避けてみました。
中身は某安売りしてくれる手芸品を置いている衣料品屋さんで日焼けの都合なのか、100円になっていたスポンジクッション。平織りのチェック布でくるくるーん、と適当に包んで縫いとめてあります。


で、竹シート。
竹シート

安売りしていたクッション購入当時2個しか手に入らなかったので、クッションは2個。なので、ソレにあわせるシートも2枚。

この竹シート。
実は利用していた竹シーツが一部、破損してしまった為買い替えまして。その時に、パーツとして取っておいた竹シーツの部品です。
竹シーツが非常に心地よく夏の必需品として愛用しているので、これをクッションに敷いたら涼しいのか?といつかはシート状に組んで使ってみよう、と取っておいたんです。

竹パーツ
竹パーツ

良く見るとわかるんですが、連結用の穴が一方向にしかないんです…。
その為、どうやって面に仕上げたものか、と悩んで使用が遅くなったのです。
結局今回は周囲4辺はアクセサリー用ゴムテグス。連結の為に使用したのは透明のミシン糸。編み上げるのに試行錯誤があったので2枚しかないのにすごい労力でした…。

しかし!!
座ってみるとやっぱりヒヤッとして気持ちいい!
大量にパーツが残っているので、追々もう少し作ろうと思っています。

…このクッションとシートのセットも、母の所にやったのですが…クッションとシートが別置きでセッティングされていました…。なんでなの、ママン…。
シートにクッション性がないから、クッションをつけて渡したのに…。

最近帰ると「ふきんが駄目になってきたのー。新しいのにしないとだよね!」と言われます。
以前渡したモノの記憶から、もう1,2枚はあるはずだ、と思い「新しいのにしなよ」と言うと…
「新しいのにしないとだよねーーー!!」と返されました。
え? 次のを寄越せと!?

…私は刺し始める前から使っているフキンがまだ使えるので、まだ自分で刺した花ふきんを自宅で使用した事がありません。刺した花ふきんはもしかしたら全て母が使うのかもしれません…。いや、いいけどさ。いいんだけどさ。何か妙な気分になるのは…何故でしょう…。

とりあえず。夏の暑い夜。竹シーツ、オススメです。(男性はスネ毛が食われる可能性があります。お気をつけください)
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

痛くない・・・・?
竹シートってなか痛いイメージ使ってない><;

スネは・・・・・・・・・・
  • 2013-06-23│00:23 |
  • オルソ URL│
  • [edit]
返信
オルソさんへ

痛くないですよ。
床に直置きだとクッション性がないので痛いかもしれませんが。
角を落としてある5cmにも満たないサイズのチップを組んであるものなので、固いものの上で寝る、という感覚は一切ないのです。
スネ毛を竹を組んでいる紐と竹の所に引っ掛けた場合、イデってなるらしいです。パジャマ着ろ。って話です…。
  • 2013-06-25│07:36 |
  • けい URL│
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。