スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

刺し子 がま口「紗綾形」

こんにちは、けいです。

先日篭目のふきんを作った時に、妙なサイズで晒が余ったのでその利用法を考えてみました。
ふきんにするには細いソレ。縦に折って袋状に仕立てたらバッグの中で散らかる小物をまとめるのにイイかもしれない、と小袋にする事に決定。
ですが、紐とじにすると紐が邪魔。ファスナー仕様はサイズ的に使いづらい物が出来そう。
悩みながら素材箱を見てみるとソコには過去に購入しておいたがま口の口金(がま口の金属部分のことです)が!


がま口…! もしかしたら最適…!!


100均で、がま口の口金を売っているのを見かけるようになって随分たちます。
口金の出っ張りが邪魔になりそう、とかファスナーのほうがスッキリしそう、と思っていたのですが、100均だしいいかな?と買いためておいたのです。


買ったのに作っていなかった理由は…

・どうやって作るかは知っているけれど、作ったことない!!
・失敗しそう!!
・ポーチ類は何を入れるか決めないで作るとただの無駄な在庫品になる!!

…要するに、尻込みをしていたわけです。

まぁ、予想通り失敗したんですけど、自分用だからいっか!です…えへ…(笑)

「刺し子がまぐち 紗綾形」

刺し子がまぐち 紗綾形


刺し子がまぐち 紗綾形裏

サイズ 縦17cm×横15cm 位。

ふ…ふふ……
消し損ねた下書きの線が見えますね……裏……。
しかも糸が割れてしまってなんだかモチャっとした所が出来てしまいました…。
修行中の身ゆえ、となんじゃ村の刺し子糸を使用しているのですが…いい糸にすべき…?


なんというか…型紙が同梱されていない口金を使ってしまいまして。本を見ながらこの位?こんな感じ?と晒を切って作ったので、いびつです!!
口金に紙紐と共に布を噛ませないといけないのですが、不器用にはコレが厳しかったのです…!
こちらを詰めればあちらが出てくる…紙紐を布に縫い付けろと書いてあるけれど…ど、どうやって…。
最終的にぶきっちょサンの味方、ボンドに登場いただきまして、なんとかしました。
なので口金を開くとカピカピの布がひょこっといたりします(苦笑)

しかし、紗綾形は見た目が好みな柄で、刺してみたら意外と難しくない感じで好感触。
サイズも、がま口仕様も使いやすいので、ちょっとお気に入りです。


刺し子柄「紗綾形-さやがた-」刺し方

紗綾形 刺し方

卍の形を崩して作られた模様です。方眼紙を使用して作図します。(柄だけ見ると斜眼紙かと思いますよね)
長いラインを延々と繋げてチクチクするので糸が渡る事もないですし、気楽です!
白地に紺、または紺地に白で刺すというのが見慣れたカラーリングな気がします。


ちょっと方眼紙使って作図するのが楽しくなってきた、かもしれません…(笑)
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

見る毎に仕上がり作品の柄が複雑になっとるな(´△`)

私もいつかランチョンマットとか作りたいけど時間がナイ_ノ乙(、ン、)_
  • 2013-05-19│01:51 |
  • ばるるん URL│
  • [edit]
返信
ばるるんさんへ

紗綾形は見た目は複雑そうに見えますが刺す分には簡単ですよっ
定番柄であり、私も初期に頑張った「麻の葉」に比べたらかなり簡単です。
見本とにらめっこになる作図が面倒ですけどね!
ランチョンマット、頑張って作ってください。
  • 2013-05-21│00:27 |
  • けい URL│
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。