スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

あみぐるみ 「干支 猿8 9」

こんにちは、けいです。

1ヶ月以上の放置により広告が出てしまいました…
更新できてないなーとは思っていたのですが、1ヶ月かー。早いなぁ。

前回の冒頭文に書きましたとおり、母が右手骨折しており、それに伴って様々な事象が発生しまして…
具体的に言うと、基本的に休みがギリギリ週1もらえるだけの状態だったり。
仕事帰りに実家によって家事手伝いがあったり。
週1で母と温泉に行って、頭や背中、洗いにくいあたりを洗ったり。

まぁ、当然やるべき事だと思っているので、問題ないのです。
疲労は蓄積していきますけれど、同居人1も協力的なのでそれほど問題もなく。
ただ、ゆっくり趣味にとれる時間が無い…。

手仕事をする時間は取れなくないのですが、疲労の関係で難しかったりで。
いやいやいや、更新しない理由にはならないんですけれどね!

母の骨折もとりあえずギプスは取れて、若干の固定が残っている程度まで回復しました。包丁を使うのが辛いらしいですが、頑張らないといけないんだから、と泣きべそをかきながら頑張っております。
やるよ?というと「甘やかさないでよ!」と拒否られます(笑)


平行してお家新築も進んでおります。
無事、ほぼどんなお家になるかも決まりました。外壁やらなにやらも、レイアウトも、電気設備系も打ち合わせ終了。
一応これ以上の変更は無し。

2月21日に地鎮祭です。
やらなくていいよ、もともと建物はあった土地なんだしさー。という我々の主張は通らず、父母に「あほんだら、やらんかい!」と怒られてやることに…。
初穂料だけ用意して当日土地に行くだけでいいように、メーカーさんが手配してくださる約束になっております。
近隣のお家へのご挨拶くらいは用意しないといけませんね~。


さて、いまごろかい!という突っ込みを自分で入れつつも、干支の猿あみぐるみ、最後の2匹です。
最初にお断りしておきますが…
8匹目と9匹目。ほぼ間違い探しか!という位に見分けがつきません。

<あみぐるみ 干支 猿 8>
20160215干支猿8仔

安定しております。
最後の仔だと思って作っておりました。うちの仔になるかなーとか思いながらのんきに作っておりました。

<干支 猿 8横・後ろ>
20160215干支猿8仔2

20160215干支猿8仔3

どうにも、猿くんのもこっとした顔があまり好まないのです。
猿らしいけど、なんかね…
なので、若干盛りは少なめに作っております。

<あみぐるみ 干支 猿 9>
20160215干支猿9仔

…ふふ。見分けがつきませんですよ(苦笑)
写真のデータを見直して掲載できるように加工するのですが…
どれが8仔でどれが9仔なのか、ほぼ見分けがつきませんでした。

よくよくみると、生え際のこだわったVラインが糸の出方が違っていたり、足が9仔のほうが長い?というニュアンスの差があったり。やや顔つきに差がありますね。ほぼ、雰囲気です。じっくり見なきゃわかりません!

具体的に分かりやすいのは、バナナネクタイ。
8仔→茶と黄色のネック
9個→黄色オンリーのネック

<干支 猿 9横・後ろ>
20160215干支猿9仔2

20160215干支猿9仔3

実は9仔は予定外の仔です。そして、我が家用の仔です。
母が最初に言ってきた数で足りないからもう1匹と追加を要求してきたので急遽作りました。

まぁ、その後…母から毎年干支あみぐるみを送付されている北海道の叔母から母に「今年は2匹だけ…?」と遠まわしな追加要求が届いていたようですが、母のほうで2匹だよ!と返して断ったようでした。
物凄く後々になってから聞かされたので、追加作成する気も出せず、聞かなかった事にしました。
いまさら追加で送られても困るでしょうしね!

今回の猿さんは、顔の中心から編み始めて後頭部で収束する編み図です。
いつも減らし目のあたりでどうにも編地が隙間だらけになりがちなので、出来れば隠したい所なのですが、後頭部は隠せません…
せめて、みっともなくならないように!と気をつけて編んでいたつもりです。
物凄く糸の引き方を強めにして、隙間が出ないようにキュキュっと。
ちょっとは綺麗にできるようになったと思いたいところです。

この編み図の原本はNHKテキストの「すてきにハンドメイド」掲載のものです。
若干のアレンジはしております。
2016年2月号には様々な方が作られた同様のお猿さんが掲載されていました。

拝見していて痛感するのです。
やっぱり、作り手によって全然顔つきが違うのだなぁ、と。
お洋服を着せたバージョンにすると干支飾りらしさが減りそうでうちの仔はみんなお猿色ですが、お洋服バージョンの仔も掲載されていたり。
きっとこんな優しいお顔の方が作られているのだろうなぁ、と思わせる感じの優しい顔立ちのお猿さんがいたり。

うちの仔は、私が「可愛い」といえない仔は作りたくないので基本的に私のセンスで「可愛い」バランスで作ります。一応途中で同居人1のセンスも参考にするので、同居人1も「可愛い」と思うラインが守られています。

様々なお家にお嫁に行った干支のお猿さんたち。
嫁入り先で可愛がってもらえるといいなぁ、と思っております。


今回の材料も前回までと同様なので記載は省略いたします。
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

初めまして!
あみぐるみ、とっても可愛いですね!!
私も編み物をするのですが、もっぱら棒針で、かぎ針できる人憧れますe-78
しかも立体とか!!
もうどうなっているのか不思議です笑
かぎ針だと、お花のモチーフを編むくらいしかできないのですが、いつか私も可愛いあみぐるみ編めるようになりたいなぁーと思いました^^
  • 2016-03-02│23:08 |
  • おっちゃま URL│
  • [edit]
返信
おっちゃま さま

初めまして、ようこそ、鄙のブログへ♪
返信が遅れましてもうしわけありませんでした。

可愛いと言っていただけてとても嬉しいです。

棒編みをなさる方のほうが私は凄いと思っております。
だって、棒から一つの輪が落ちるだけで大変なことになりますもの。かぎ編みの方が絶対簡単!と思っております。
出来る貴方が羨ましい(笑)

お花のモチーフが編めれば、編みぐるみも編めますよ!
なにせ、基本的に細編みだけですから!
ぜひぜひお作りになって、私に見せてくださいませ♪
  • 2016-03-05│08:52 |
  • けい URL│
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。