刺し子 マット(翁2)

こんにちは、けいです。

なんとか締め切りギリギリに2枚目が出来ました。
3枚目は……多分、間に合わない…

今回は一応本番、という扱いで頑張ってみました。

前回の試作で納得がいかなかったというか、自分の中でなんとなくしっくり来なかった点が1個だけありまして、それが「枠」。

花ふきんを作っていると必ずあるからなのか…
なんか、枠がないのが、落ち着かない感じ。

で、今回もモチーフは
「翁」「角亀甲」と、また前作の図柄と同じときに載っていた柄「宝船」「勾玉」「竹?」(自信がない…)を使いました。
配置を考えるのが一番楽しい所なのかもしれませんが、今回は同居人1のセンスで配置!
モチーフとざっくり用意した布を渡して考えてみてもらいました。


ということで
「刺し子のカウンターマット(翁2)」27cm×60cm位
刺し子マット 翁2

……金網の向こうに見える海に宝船…?
私には無いセンスです…

今回の「翁」
刺し子マット翁2の翁

髭をフサフサに見えるようにして欲しい、と言われたのでちょっと図案をいじってます。

今回の何だかお気に入り柄「宝船」
刺し子マット翁2の宝船


で、自分用とも言える刺し方メモ。
「角亀甲」の刺し順。
角亀甲の刺し順

点線は裏で糸を渡す部分。
1辺が重なっている次の柄、その次…と言う感じで1柄づつ刺す。
どうしても糸が裏で渡る図なので、裏をつける物じゃないと使えない感じ…


布地が薄いものを使っているので、試作で気になった余裕を持たせた糸が目障りだったり、玉止めしている残り糸が気になったり、玉止めの玉が大きかったりするのをちょっと軽減。
とっても楽で便利だけど、やっぱり玉止めは微妙なのかな…(涙)

あと、枠を付ける事によって出来上がりの布の歪みっぷりというか、配置のズレというか、非常に気になる!!
ちゃんと型紙作れ、とちょっと反省…
(今まで適当に図を写して作ってました)


3作目こそは、もうちょっと良い物にしたい!!
締め切りオーバーだけど!!
多分今週はこれ以降潰れてるけど!!
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR