スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

刺し子 ブックバンド兼ペンケース 「米刺し?」

こんにちは、けいです。

地獄の10月よりも更に駄目なブログになっております(苦笑)
理由は
「家を建てる事になったので、そちらにとられる時間が多くなった」
「肩こり悪化による腰痛再発」
で、時間が取れなくなった事、更に体の保全の為に手芸から遠ざかっていたためです。

肩こり、頭痛、腰痛が悪化するかと思うと流石にちょっと手が出せないんですよねぇ…
と、いいつつ、ちょっぴり手を出してみたりはするのです(笑)

お家は…
12月5日に土地の契約(地主さんの都合で延期になっていたもの)予定。
建てるのは、ぱぱまるハウスさんにお願いすることになりました。
こちらは11月29日に契約済み。

土地は同居人1の実家近く。
ぱぱまるハウスさんにした理由は…同居人1が断熱にこだわった為。
アクアフォームという断熱を使うそうです。グラスウールやパネル状のものは嫌なのだそうで…
ソコにこだわった為に木材へのこだわりは無し。
木材にこだわると金額が跳ね上がるようです。

もう少ししたら長い長い住宅ローンを抱えた生活が始まりますよぅ…
こわいこわい(苦笑)
早く返せるように、頑張ります~。


さて、刺し子です。

ブックバンド兼ペンケース。
100均のセリアさんで見かけたこのバンドが作ろうと思ったきっかけです。

<セリアさんのブックバンド>
20151130 ブックバンド

ノートをとめつつ、バンドにペンを挿して置けるバンドのようです。
可愛らしすぎて自分には似合わないのですが…
ノートとペンとバラけることなく持てるのは好ましいところです。

でもこのままだとペン1本しか持てないわけです。
私が使う場合だと、シャーペン、ボールペン、マーカー、消しゴムが持ち歩きたい最小単位。

なら…ペンケースにしちゃえばよくない?

ということでバンドつきのペンケースにしてみました。

<刺し子が終わって…>
20151130 ブックバンド2

チェックの模様を利用して刺し子をして、ファスナーをつけている最中です。

<刺し子の裏>
20151130 ブックバンド3

これはコレで可愛い…

で、小さめのペンケースを仕立てるときに幅広のゴムバンドを挟み込んで仕立てました。

<刺し子 ブックバンド兼ペンケース>
20151130 ブックバンド4

<ノートを挟んでみました>
20151130 ブックバンド6

ノートに横に渡るように止めるバンドのようですが、ペンケースを使用することを考えると縦が使い勝手がいいかなーと縦で使用する長さでゴムをつけています。

<ペンを入れてみました>
20151130 ブックバンド7

意外といい感じです♪

持ち歩きたい最小単位のペン類をまとめて持てる上に邪魔にならない。
ノートが開いてしまって痛むことが無い。
意外とこの茶色のチェックと濃茶の刺し子糸が可愛いけど可愛すぎる事も無くて持っていても恥ずかしくない。

問題は…愛用できるほど持ち歩くのかな、ノート(笑)
最近は友人とお茶をしながらノートを整理する事も無くなっているので。
しかし、ノートをきちんと残しておくと後々楽なのは分かっているので整理はしないとね!

そして…疑問。
これは「米刺し」なのでしょうか…。

<米挿し…なのかな…>
20151130 ブックバンド5

図案を下書きした時には「米刺し」のつもりだったのですが…。
米刺しは中央を空けて刺すバージョンと空けないで刺すバージョンがあるようなのです。
参考にしていたはずの本に同じ図案が無いのが不安です…
不安が残るので今回は図案の指し方、製図法は無しです。

今回の素材もリサイクルものが多いです。
チェックの布は昔々にベッドカバーで使っていた布を解体したものの一部。
ファスナーはデニムかなにかの解体したものの一部。
裏地は母から貰った正体不明の黄色い布(以前三角巾を作った時にも使用したもの)
新たに購入したのはゴムのバンドだけでした!(笑)


<素材>
チェック布…20cm×15センチ位
黄色布(裏地)…同上
ファスナー…17cm位のもの
1.5cm幅のゴムバンド(黒)40cm位
刺し子糸…こげ茶(トーカイで買ったもの。NO無し)
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。