スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

見かけた風景 と PS4

こんにちは、けいです。

今年は夏が非常に暑かったかわりに、とても短かった…ということなのでしょうか。
朝夕には虫の声。
風冷たく、曇天、雨天…。
酷い天気で被害が出る地域も。

秋らしく晴れた日はほとんど出会えませんね。
涼しくなるのはとても嬉しいけれど、この変化の仕方は…歓迎しかねますねぇ。


さて。
本日のお話は手芸からちょっと離れます。
ご注意ください。

<見かけた風景>
本来秋になると、田んぼが金色に光ります。
まるでナウシカがオームの作り出した金色の草原のような風景を歩く、あんな感じにきらきらと。
今年は残念ながら天気がよろしくなく、そんな風景は見られません…
青々とした草原のような春の田んぼも良いですが、私は秋のきらきらしい田んぼも大好きです。

20150910田んぼ

こんな風に、曇天の下で刈られて減っていく稲穂を見るくらい。
実って、雨にぬれてさらに倒れていく稲穂…

「実るほど 頭をたれる 稲穂かな」
20150910稲穂

今年はお米屋さんが愚痴って帰られた日もありました。

雨が降ると稲刈りができない。
晴れた隙を狙って皆がいっせいに稲刈りをして農道も大変。
毎日空を見上げて過ごしていますよ、と。

雨が続くと稲刈りをしようにもコンバインに稲が絡んでしまうのでできないのだとか。
しかも、倒れてしまった稲穂からは、芽が出てしまうこともあるのだそうです。

今年は美味しいお米は期待できないのでしょうかねぇ…


また、イングリッシュガーデンまで行ってみました。
秋のイベントが色々あるようですが、平日の9時位にふらふらっと行ったのでほぼ貸切という位に人に会いませんでした。

色味が少ないちょっぴり寂しい状態のお庭になっていましたが、それはそれで風情のある感じになっていました。

<出入り口付近>
20150910イングリッシュガーデン入り口付近

右手にぎりぎり新幹線の高架が見えてしまっています(笑)
写らないように撮るの、難しいんですよ~。
すぐ近くにあるので…。

左側はホテルレアント。
入ったことがありませんがイングリッシュガーデンの景色を背景にガーデンウエディングができるらしいです。

<ガゼボ>
20150910イングリッシュガーデンガゼボ

ロックガーデンを越えるとあるガゼボ(東屋)。

季節、気温など、色々な条件がいい感じに揃っている時にここでゆっくり本を読むのは気持ちがいいです。

虫が多かったり、蜘蛛の多い季節だと座っていると虫や蜘蛛にたかられます。
人が多い頃にここを独占するわけにもいきません。
バラの季節よりももっと早い頃、ちょっと肌寒い頃が大好き♪



<同居人1が…>

先日、同居人1がPS4を購入しました。
まさか、家庭用ゲーム機をまだ買うことになろうとは…思いもよりませんでした。

20150910PS4

いまどきは大体スマホゲームが主流だったりするのだと思いますし。
買っても携帯機かなぁ、と思っていたのです。

まぁ、何を買うにしても、やりたいゲームがあるかどうか、がポイントです。

我が家にあるゲーム機は、現在設置されている、またはすぐ使えるものとしては
「PS2」「PS3」「PSP」「DS」
どれもほぼ休眠状態です。
時々思い出したように手持ちのソフト、または友人から借りたソフトを遊ぶことがある程度。
ソコソコ高いお金を出して購入して、ゲームで遊びたい!と思うことも早々なくなりました。(歳か!?)

ですが、それは私だけだったようです。
同居人1はゲームに使える時間はあまり持てないタイプなのですが、ハードを買ってでも遊びたいゲームがまだ、あるのです。

それは、近年ずっと追いかけて遊んでいるゲーム、「メタルギアソリッド」シリーズです。

スピンオフなモノは性に合わなかったのかあまり、やらなかったようですが…
メタルギアソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオットの頃にはオンラインで楽しそうにサービス停止まで遊んでいました。

今回のこのPS4の購入はメタルギアソリッドの新作で遊ぶためです。

クリアした、と思い込んでいた「メタルギアソリッド ピースウォーカー」。
ですが、見たエンディングとその後のグラウンドゼロのストーリーがかみ合わなかったらしく…
「終わってなかったらしい!ストーリーがかみ合わない!」
と発売日前に必死にクリアを目指して遊んでいました(笑)

9月2日に発売になった「メタルギアソリッド5 ファントムペイン」。
予約して購入。週末にPS4を購入。
揃った日あたりから、ほぼ毎日のように少しずつですが遊んでいます。
今回の作品は最初から少し難易度が高いのか…クリアするのに何回も何回も挑戦しながら。

何故か、私も隣で延々プレイを見ています…

何故か、というか…
同居人1は基本的に認識している視界があまり広くなく、操作に必死すぎて解説されている音声・文章を把握しきれないらしいのです。
なので、隣で「その向こうに人がいたよ」とか「こうやれって言ってたよ(書いてあったよ?)」とフォローする為にいるのです。

私は副官か!?

まぁ、私に一緒にストーリーを追って欲しい(見せてあげたい)というのもあるらしいです(笑)

楽しそうに遊んでいるので、まぁ、いいか!


<MGS5 今現在の感想>

でも…今回のMGS…
まだ、最初のほうの数個のミッションしか見ていないのですが、なんだかバイオハザードっぽいテイストが…?

マンティスらしき人(過去シリーズで出てきている超能力者タイプの人)…
ヴォルギンのような衣装・体格の燃える男…(でもヴォルギンは雷系能力者…)
スカルズ(髑髏のおどろおどろしい人たち)…

ホラーゲーム臭がするよぅ…。

最近ホラーゲームのプレイ動画を見ると悪夢を見るという妙な傾向ができている私としては、非常にありがたくないです…

序章「覚醒」での病院脱出時のイシュメールと操作キャラ(スネーク?)のやりとり。

プリスキンを思い出しました。スネーク(操作キャラ)はスネークじゃなくて、イシュメールがスネークだったりするのかなぁとか(笑)
手術着らしき服を裸に来ているだけのイシュメール。
誘導してくれるのですが…目の前に延々ちらちらとイシュメールの肌色の背中やお尻が…。

序章「覚醒」時の同居人1と私の間での合言葉は「けつを追え」でした(笑)
しょっちゅう置いて行かれて見失うんですもの(笑)

痛々しいシーン(というか、グロい?)もちょいちょいありますね。
さすが、CERO:D(17才以上対象)です。

今回はどんなストーリーになるのかなぁ。

病んだようなカズ、だんだん見慣れたオッサンっぽくなってきたオセロット…
今回のヒロインはどんな感じかなぁ。
わんこ、可愛いなぁ。DDと名づけられたワンコが後々バディとして役立ってくれるっぽい…

できたら、ゲーム終了後に気分があまりよくない、なんてエンディングじゃないことを祈りつつ。
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。