スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

刺し子 花ふきん「桧垣」

こんにちは、けいです。

もうすぐ11月も終わりですね~。
色々なところの装飾ものは大体クリスマスです。ハロウィンが終わると大体クリスマスですよね。11月生まれとしては「11月の存在感薄っ!」と昔から思っておりました。
近年はボジョレーヌーヴォーのおかげでちょっぴり存在感がありますね。お酒は飲めないのであまり実感はありませんけど…。

そんな事をいいつつも、ついつい100均でガラス装飾用のゲルを一目惚れ購入しました。プレゼント箱から飛び出るサンタとトナカイのものと、クリスマスツリーのもの。
12月になったら貼ろうと企んでおります。いひ。


さて、此度も刺し子です。

ちょっと幾何学模様系の花ふきんを作るほうに力が入っています。前回編み物するって言わなかったか?というあたりは…ちょっと斜め前に置きますよ、という感じです。
出先でやるには幾何学花ふきんは都合がいいんですっ(笑)

<刺し子 花ふきん「桧垣」仕込み>
20141127桧垣仕込み

ちょ、ちょっと細かめに仕込んでしまいました。それでも最初に下書きを作ったときよりは大きいんですけど…
なんと写真のデータを見たら8月に仕込んでましたよ!(笑)
どれだけかかってるの、私!

放置はしてないんですけどねぇ。優先順位が低かった結果なんです…
てか、出先で刺し子、という機会が少ないと必然的に出来上がりが遅れます。これは出先でできるから、他のをやろう、と面倒なタイプのものを優先するためです。

<刺し子 花ふきん「桧垣」>
20141127桧垣1

1ラインだけ違う糸にしてみました。意外とアクセント的な効果が出ていい感じかも!

<花ふきん「桧垣」 裏>
20141127桧垣2

うん。表と大差ない感じですかね。

今回はちょっと綺麗に飾って撮ってみましたよ~。

<ひっかけて> 一応干してるイメージ…?
20141127桧垣3

<使ってる時ってこんな感じ>
20141127桧垣4

…ん。飾って撮ったほうが見やすいかも。…センスが要求される……。次回から同じような感じで撮っていても生ぬるく見守ってください…。

刺してみた感想としては…
最初のうちは迷子になる!! です。
どの線に飛べばいいのか判らなくなりました。何回かやり直しましたし…。
刺し子をするラインが、横まっすぐになるように手に持って縫い進むとラインが終わると同時に布をくるくる回すので…要領が掴めるまで、または数ライン刺してガイドが出来るまで迷子になりがちでした。

あと、やっぱりちょっと細かすぎたかな…とか…。
布地がしっかりはするのですが、細い刺し子糸を使用しているのもあって、繊細というにはヒョロヒョロしているし…桧垣ということは「垣根」なわけで…もうちょっとガッシリ感があるほうが似合いそうかな、と。

難しいですねぇ。
次回は製図からやり直さないとな、とは思っております。


さて。前回の記事に記載したあまり毛糸の処理。
こんな感じになりました。
20141127毛糸処理

裸足で歩き回る同居人1の寒さ対策用にキッチンの同居人1徒歩範囲に敷きました。

大体…1.5m位の長さになったのかな。
灰青と黒の毛糸は10年以上押入れで眠っていたらしいもらい物の毛糸…肌につけるものに使いたくなかったのでガッツリ使用しました。

真ん中のものすごい色合いになったものは、1玉も無いような色々な糸を灰青の糸の太さに合う程度に組み合わせて色あわせとかほぼ適当で使用しております。
編みながら同居人1と一緒に「すげぇ」としか言いようがない、と話しながら作りました。もう笑うしかない配色の出来になっております(笑)


<「桧垣」 刺し方>
20141127桧垣刺し方


<素材>

晒…出来上がり寸法で30cm×30cm程度

糸構成

黄…なんじゃ村刺し子糸 黄色
オレンジ…OLYMPAS 刺し子糸 色番22

毛糸のマット
黒…セリーヌ毛混モヘア 色番10  ×6玉
灰青…P-チャンピオン 毛100% 色番718 ×3玉
他あまり糸多数 在庫処分。追加購入なし
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

No title
長さ1.5Mとは大物を作りましたね~♪
この糸は手袋に・・・こっちの糸はクッションに・・・とか思い出が甦りそうなマット(^_-)-☆

桧垣の刺し子の裏、てっきり糸を渡してあるかと思っていたのでほーーーっ!と感嘆しました!
表も裏も同じ模様に出来るのですね(o^-')b
糸を中で潜らせるのですか?凄い手間暇掛った事でしょうね?
とても綺麗(^^人)
1ラインも決まりました(^_-)-☆

  • 2014-12-01│08:37 |
  • 千鳥 URL│
  • [edit]
返信
千鳥さんへ

 いつもコメントありがとうございます~

 マット…よし、出来上がり!ブログもUPしたし!と思った直後に処分しようと分けておいた毛糸が数玉見つかりました…ちゃんと計画的に作っていたら2mだったようです(笑)

 刺し子。桧垣は本来糸を渡すわけですが、裏をつけるわけでもない花ふきんなので糸が渡るポイントは2枚の晒の間で針を移動させております。
 花ふきんで糸渡りが外にあると使い辛いでしょうし、見た目的にもちょっと…とか思っていたのです。
 
 自分が不器用なので…使っていて渡っている刺し子糸を引っ掛けてブチ切るのが予想できるのです…。そんな時に晒の間で糸を渡せばいい、と書かれた刺し子本を見まして、以後それを採用しております♪
 
 師走になって年末年始の手芸物に追われていきます。千鳥さんは何をご用意なさるのかしら…ブログUP楽しみにしておりますね♪
  • 2014-12-02│18:57 |
  • けい URL│
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。