刺し子 ノートカバー「霞つなぎ」

こんにちは、けいです。

我が家は毎年十五夜ではなく十三夜にお供え餅をあげるんですが…今年はお餅支給元の都合で十五夜ちょいズレでお供え餅をもらいました。
例年、十五夜だと新米が間に合わなくて、十三夜。でも今年は十三夜の日は出張が重なるそうで、新米が入荷してすぐで作ったからソレで、といわれました。

金曜日に貰って、曇天やら小雨が続く中、むかごと一緒にずっと窓際にお供え。
…今朝、気がついたらカビっぽくなりはじめました。貰ったときはもっちもちだったのに…バキバキに割れ始めています。そろそろおろそうと思います…。
まぁ、おろしたところで、私はお餅は食べない(嫌いというより食べられない…1個食べるのにものすごい時間がかかります)ので、同居人1が食べる予定です。お供えと一緒に貰った新米の餅も週末に同居人1がモグモグ食べてました。

秋の夜長、といいますが…日がどんどん短くなってきました。ゆっくり優雅に過ごすにはいい季節です。冷暖房もあまり必要ありません。それこそ、刺し子や編み物しなよ、というシーズンなんですが…あまりしておりません。
もへー。っとPC前で過ごしていたり…懐かしくなっちゃったDQ8を友人Wから借りてプレイしたり…押入れの本を大整理してみたり…OFF屋さんに売りに行ったら1000円位になりましたよっ。


そんな中で物凄い時間がかかってしまったノートカバー第二弾です。
前回のノートカバーは1枚仕立て。色々後から不都合が発生したり…ありましたが。今回も不都合満載でしたよーっ。

まぁ、まずは出来上がりをば。

<ノートカバー 「霞つなぎ」>
20140916ノートカバー霞つなぎ

布は以前と同じ。切り替えもほぼ一緒です。
1弾目はただまっすぐ、だったので、今回はうにょうにょしてみました。…表現が悪いか…?

霞つなぎ。正しくつながっているかどうかは、わかりません!ちょうどいいサイズだった手芸本の見本を厚紙に移して切り出し、ソレを型にして下書きをしています。

所々で不思議な具合に赤かったりするのは白→赤の段染め糸を使用している為です。

<霞つなぎ 開いた表>
20140916ノートカバー霞つなぎ2

今回はしおり紐をつけてみましたよっ。
…後から気がついてしおりを入れる中央部分付近だけ糸を抜いて縫い直したんですけどね…。どうして猪突猛進に縫うのか…私…。

しおり紐の機能は欲しかったんですよー!

今回使ってる模様はこれ、とか、仕立てをする為の覚書はここのページ、とか毎回探して開きなおすのが面倒で!!

<霞つなぎ 開いた裏>
20140916ノートカバー霞つなぎ3

裏は表の大部分を占める緑の布と同じ布で。布あわせ苦手なんですよ、いひ。
よくあるブックカバーはほんのサイズに合わせてカバーできるタイプですよね。でも今回も私が作っているのはワンサイズ対応のカバーです。本と違ってノートですし、自分がかけたいノートはコレというのが判っていますからね。なるべくかさ張らないのも大事ですし。

いやー。
失敗してるんですよ、これ。
こんなもんよねーと布を直しもせずに断ち切っておりまして。気にもせず刺し子を刺してしまって。
さて、仕立てるぞ!と思ったときには…

ノートの表紙・裏表紙が挟めない…

そんな状態に…。
あきらかに、布が足りていないのです。横はギリギリでなんとかなったのですが、縦が…。
ギリギリで頑張ってみてもノートの縦に1ミリ位足りないくらいでしか仕立てられなくて…。

ふむ。でも何とかなるかな?というか、ここまで刺し子したんだからなんとかしなくちゃ。いろいろ考えた結果…要は、縫い合わせをびっちりで(はしご縫いとかで)やってしまったらノートが入らない。
じゃあ、若干の遊びがあるように縫い合わせたらいける?

で、千鳥かがりで合わせてみました!(姑息!)
ゆるめに合わせたので、なんとか表紙が入りましたよ~♪
それでも1枚目の写真を見ると一目瞭然に布が頑張ってるのが判りますけどねっ。

ま、次に作ったノートカバーもほぼ同じ型で作っているので同じ状態になりそうですけどねっ(泣)


おまけ。
<残った晒でつくるチビ巾着 変わり麻形文バージョン>
20140916チビ巾着変わり麻の葉?

作っている最中に母に見られました。見た途端きゃる~ん!とした母が「この柄可愛い!!」ときゃっきゃしていたので出来上がり次第母にプレゼントしました。携帯入れるのにちょうどいいらしいです。

で、この模様、「刺し子のかわいい花ふきん」によると「変り麻形文」と記載されています。八手麻の葉…にするには、2ラインほど足りない模様…だと、思います。八手のほうをじっくり眺めていないのでなんとも言えないんですけどね。
てか、八手麻の葉と角麻の葉はナニガチガウノ…?教えてエライヒト。


当ブログは最低1週間に1~2回は更新したいと思っていますが、最近ちょいちょいUP出来ていない気もします。無駄足になっちゃった!なんて方、もしいらっしゃったら申し訳ありませんです…。


<素材>
布…平織りの正体不明の布。もらい物。
刺し子糸…藤久 段染め刺し子糸 赤段染め
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

No title
ヾ(¬_¬;) ゴソゴソ  どこを探しても無い!
「手ぬぐい朝顔」への私のコメントが無いんです(泣)
またドジを踏んだらしいです。コメント探しに行かなきゃ(笑)
けいさんの発想に感動しました!!朝顔も綺麗!!的な内容でしたが・・・

今回の霞つなぎと変わり麻形文バージョン
どちらの刺し子も、私の苦手とする刺し方です。
どうしたらこんなに綺麗に刺せますか?
特に麻の中心の針目の揃え方にはコツがありますよね?
いいな~麻の葉(^^♪

  • 2014-09-16│17:07 |
  • 千鳥 URL│
  • [edit]
返信
千鳥さんへ

手ぬぐい朝顔へのコメントは…私の手元にはドコにも届いておりませんね…。拍手コメント、放置してあるDOLブログも見てみましたがありませんでした。残念。ネットの広大な海に泳ぎ出しちゃったか、な?(笑)

手ぬぐい刺し子については、以前にお作りになっている方の記事を見たことがあるのです。晒かどうかは覚えていませんし、同じように作れたのかはわかりませんけれど(笑)なので、残念ながら私の発想ではないのですよ(苦笑)


霞つなぎ・変わり麻形文

き、綺麗に刺せてますでしょうか?!
霞つなぎはただひたすら数針ずつちまちまと刺しただけです。

麻の方は…幾何学的模様で直線模様を刺す場合はなるべくこの図案のココからココは何針、思いながら刺しています。刺しながらザックリ決めるので守れていない場合も多いですが!
中心の針目が綺麗に揃うと全体的にも綺麗に見えますよね~!憧れます。まだまだだなぁ…。
  • 2014-09-17│08:19 |
  • けい URL│
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR