スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

ショッピングセンターにて

こんにちは、けいです。

今回のお話は「お手洗い」がらみです。


先日、ショッピングモールのお手洗いにて…
ふと、お手洗いに行ったら全て使用中。並んでぼーっと待つことしばし。自分の後ろにも行列が出来始めたころ、個室の1つがあいたのですが、開いた個室は和式…。

洋式・和式の両方があるお手洗いだったので、都合上和式に入るのはちょっと辛かった私は後ろに並んでいた、おそらくはおばあちゃんとお孫さんのお二人に声をかけてみました。

「和式でよければ…お先にどうぞ」
「いいんですか? ありがとうございます~」

おばあちゃんは嬉しそうにお孫さんらしきお嬢さんを連れて和式のドアの前へ。

「○○ちゃん、このお手洗いできる?」
「なにこれー。できなーい」
「あらら…ま、入って、入って」

出来ないと断言したお嬢さんと共におばあちゃんはお手洗いに入っていきました。

和式のお手洗い…小さい子にはもう、珍しいもの、なのでしょうか。
そして使用することが難しいものなのでしょうか。びっくり。

そんな話を同居人1にしたら

1「今時の子は和式のお手洗いでしゃがんだ状態をキープするのが辛いらしい、と聞いたことがあるよ」
私「いや、長くなれば筋肉の衰えた私にもソレはちょっと辛いけども」
1「…は? どこが辛いの」
私「…足腰?」

あの体勢のどこが足腰にクるのか、と一通り話してみると…どうやらしゃがんでいる状態が同居人1と私では違うらしいのです。

どうやら、同居人1はかかとが浮かない。私はかかとが浮く。同居人1は背中が丸まる感じ。私は背中がまっすぐ。

私「…それ、お尻と水、近くない?」
1「その体勢辛くない?」

どうやら平行線。

人によって違うものなのか?と思いながら母に話をしたら…「あんたの姿勢おかしい」といわれ…友人Mにも「かかとは浮かない」といわれ…

私、少数派らしいです(笑)

まぁ、お手洗いの中でどんな体勢でいるか、なんて誰とも話しませんよねー。

お手洗い。衛生上の理由で外出先で洋式をつかうのは嫌という人もいますし、膝を痛めたり腰を痛めている人は和式は辛いので敬遠しがちですよね。
お手洗いも複数個ある場合は1個くらい和式だったり。

たかがトイレ。されどトイレ。
……イタリアに行ったときは便座が割れてるのがデフォだったりした事を思い出しました。
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。