刺し子 矢羽根

こんにちは、けいです。

失敗しちゃった刺し子…。
なんとなーくネットを泳いで古典図柄があったのでひゃっほーって利用してみた、の、ですが…。
柄があった事に喜ぶあまり、あんまり考えずに作っちゃった「矢羽根」。

「失敗しちゃった矢羽根」
花ふきん 矢羽根

矢羽根って…斜めの柄ですよね……(涙)
まっすぐ直角に刺しちゃった……
何だか矢に見えないなーなぞと考えている頃にはもう戻ることも出来ず。諦めて刺しきりました。
こ、今度やりなおす…。

で、一応、矢羽根の刺し順。
矢羽根の刺し順

…もちろん、図は斜めにします……。
1 斜めに走る直進を刺す。
2 折れながら羽根を表現する線を刺す。

正直、刺しやすい柄でした。
あまり考えずにチクチク。直線の練習には最適、なのかもしれません。

「矢羽根」はコレとほぼ同様の図柄と、ちょっと線が少なくなる(多分その分刺し難くなる)図柄が本を見てると載っていました。後者は面倒そうな上に、なんだか印象が柔らかくなる感じ…。折角のシャキーン!とした柄が!とか考えちゃう私としては、こちらの柄の方が好きです。

私は今の所常に1本取りで刺しているのですが…本を見ると2本取りとかも見かけます。
……こんなに太い糸を? 2本で?? もっさりしないの??
というのが現在の私の感想。暖簾とかの大物だと、もっさりしないのかもしれませんね~。
飽きっぽい性質なので、そんな大物を作ろうとも思えませんが!(笑)


次の刺し子も布巾です!(断言) 初心者は徹底して消費して無くなる物で練習するのです!というのが、私の基本方針。だって、ヘタな出来なものを延々見たくないし、誰にも贈れないですから(泣)
練習あるのみ! がんばります!
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR