父の日ドライブ顛末~2~

こんにちは、けいです。

旅の序盤戦に過ぎない、という状態になってしまった父の日のプレゼント。

今回はおそらくは同居人1にとって旅のメイン目的と化しているドライブについて、です。同居人1にとっての第二の大義名分。

私を飛騨高山にある刺し子屋さんへ連れて行く

本人が大義名分ゲット!とか言っていましたのでもう、ガッツリ大義名分って書いてやりますっ。
あえて、決して数多くないこのブログをご覧になる方に尋ねてみたい…。新潟中越(ようは中央部分ちかく)から富山にます寿司を購入に出かけ…その後、飛騨高山まで足を伸ばそうと思えるものなのですか…?
新潟から富山は判らなくもないのです。高速1本ですからねぇ。でもこの時点で約200kmです。遠いなー!ますのすしミュージアムから飛騨高山まで…グーグルマップさんによると70kmくらい。でも高速道路は無い…。

まぁ、ありがたいですよ!行きたい!と言えば自分の娯楽を兼ねるとはいえ連れて行ってくれますし、嫌がりもしませんし!問題があるとすれば、そこまで行かなくとも良い、と言っても強行する点なんですけどね!いひ!

富山から飛騨高山…まぁ、一応つるつる~っと南下すると辿り着きます。

今回も例に漏れず、私は大半の時間助手席で眠りこけております。どうも…インプレッサのセミバケットシート(若干身体の保持性が高いシート)と首・肩の相性が良くないらしく、長時間の乗車は体調を崩しがちなのです。本格的に体調を崩す前に眠るようにしているのです。(同居人1許可済み)

ますのすしミュージアムを出たのが9:50頃。
11:30頃。その富山から高山までの途中でお腹が空いたなーとふらりと休憩に寄った道の駅「アルプ飛騨古川」。この道の駅は…ツバメの巣がたくさんありました!(笑)
逃げないんですよ、ツバメ。巣は手が届きそうなくらいの場所にあるんです。ちよちよと鳴くツバメの雛…。めちゃめちゃ寄って写真を撮る事も出来るんです。流石に親はそこまで寄ると逃げますが…巣を見つめていなければ近距離を飛んで餌を与えに来ます。

その道の駅にあった直売。
20140617道の駅売り場

山菜やらなにやら。
奥山採りのふき。100g100円。とちの実。エゴマ。飛騨のみどり豆。大ぼっくり(たぶん大きなまつぼっくり)1袋150円~200円等々。

それは、良くある光景ですよね。思わず写真を撮ったのは、ソレではなく…よく見ると…「山の実山の葉山の物」の右にあるPOPです。

アップにしてみましょう。コチラ。
20140617道の駅売り場POP

正直だね!!
訊ねられても困るけど! W杯でしたからね。見たいんでしょうね~…。臨時休業が許されるなら、好きにしたらいいと思います!

この道の駅、お蕎麦が美味しそうでした。私が食べられる蕎麦と食べられない蕎麦があるせいか、同居人1がそこでご飯を食べることを嫌がったのでお昼ごはんはオアズケ。私、ふのりの入っているお蕎麦が食べられないんですよ。コンビニ等で売っているお蕎麦は食べられるのに…。
お土産見物。
衝撃的だったのは「ワルボボ」…。さるぼぼの、人相の悪い悪人バージョン的なキャラがいました…。びっくりだ…。さるぼぼって赤ちゃんでしょう?生まれてすぐで悪いの?(困惑)

まぁ、この後もかなりの量のさるぼぼを見かけます。

高山に到着したのは12:30位でした。
前もってネットで調べた様子だと目的地は駅の近く。だけれど、車を路上駐車できるような場所ではなく…近くに駐車場を探してそこに停めて徒歩移動、といった感じでした。

というか…飛騨高山、全くイメージが無かったのです。どんな街だ、とか、何が有名だ、とか。なので、普通の街(または良くある観光地)だと思っていたのです。全く別物なんですね。調べていけばよかった、と言うのは行った後の感想です…。

さて、高山に辿り着きました。
次からの記事で高山散策の様子、刺し子屋のたぶん2回に分けてで書けると思います。そこそこ長いので、今回はこれにて!
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR