スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

作ってみた 「フルーツタルト」

こんにちは、けいです。

基本的に私は物事に夢中になるのに波がある人間です。

マイブームとでもいうのでしょうか…。夢中になっている間はそれはもうハートマークでも飛ばす勢いという位の熱さにになるのですが、それを過ぎると夢中になる以前よりもかなり温度の低い状態になります。なので、本当は夢中になり過ぎない方が結果的に長く楽しめるし、上達もするのですが…。

以前のその波に乗ったモノの中に「ジグソーパズル」なんかもありました。ラッセンのジグソーの…2000ピースとかを一晩で作って飾ったりしたものです。手をつけると一気に作らないと場所をとるし、ピースが無くなっても大変なので大抵の場合は1,2日で作っていたような…。実家の壁…ジグソーパズルだらけにしたなぁ…(遠い目)

同様に学生の頃にその波に乗っていたものが、お菓子作り。ものすごく短期間でしたけれど。ロールケーキ、タルト、クッキー、シュークリーム、ティラミス…母のおやつにチョコパフェ作ってみたり。

友人Wに習ったこともあったし…友人Wと一緒に市がやったお菓子教室に参加したこともありました。

その中で、母がリクエストし続けていたのが「タルト」。クレームダマンドなどは使わず、生クリームたっぷり!カスタードクリームもいらない!が母の好み。市がやったお菓子教室に参加した時にケーキ屋さんの店長さんから習ったレシピで作っていました。だんだん母のリクエストが厳しくなって、バターを増やせ、生クリームの砂糖の分量が~!と言われてどんどん変化しましたけれど…。

ぽっぽ焼きでお菓子作りの熱が若干上がったのでせっかくのオーブンレンジ、オーブンを使ったのは数年前…もったいないでしょう!という加速もつき、懐かしの母好みタルトを焼いてみました!

仕込んだタルト生地~
20140526フルーツタルト1
分量とか、作り方とか…以前のレシピが失われていたので、色々調べて適当に調整して作ってみました。本当はお菓子は分量とかいじらない方がいいと思うんですけどね。いひ。

にょろ~んと伸ばして…タルト型サイズになったら、型の上にのっけて麺棒で生地を切って…
20140526フルーツタルト2

生地をととのえます。
20140526フルーツタルト3

この麺棒で生地切ってととのえる工程、好き。
生地が浮かないようにアルミホイルを敷いてタルトストーンで重しをして…
20140526フルーツタルト4
で、オーブンで焼きます。今回は180度でまず20分。タルトストーンをはずして更に20分で焼きました。
タルト型といい、タルトストーンといい、良くちゃんと取っておいたものだと思います。何年越しのアイテムだろう…。

焼き上がりっ
20140526フルーツタルト5

昔はそのまま生クリームを置いていたけれど…チョコでコーティングすると生地に水分がしみ込まなくていいのだな、と学んだので、焼きあがってすぐに板チョコをタルト台に散らかし、熱で溶かしながらカバーしてみました。
20140526フルーツタルト6

タルト台の熱が冷めて、チョココーティングが固まったら…生クリーム投入! とう!
20140526フルーツタルト7
上にフルーツがのるから大雑把にどどん!
で、フルーツを盛り付けて…完成!
20140526フルーツタルト8

チョコ・生クリーム・フルーツの飾りつけ工程はすべて同居人1に担当してもらいました。センスが問われるところですが…こ、こんなかな??と手探りでモゾモゾやっていて傍で見ていて微笑ましかったですヨ。

久しぶりすぎてちょっと手際の悪いうえに、歯ごたえが思ったより硬かったのでちょっと残念ではあるのですが…美味しく食べられたから、いいかな?
母が半分、私と同居人1が1/4づつ。1/4食べたらおなかいっぱいでしたよ…。

あまった生地は後日他のタルトに。
翌日には、今回はフルーツが缶詰利用だったので、そのシロップをちょっぴり残った果肉と一緒に寒天パウダーで固めて冷やして食べました。

スイーツって、自分で作るとものすごい油脂と砂糖の量だ!と痛感しますよね。でも、その量じゃないと美味しくないんだよなー。だからこそ食べる時は美味しく、楽しく!そのカロリーを悔いぬように食べたいです。ハイ。

次は刺し子記事の予定です。
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

No title
美味しそう~(^^人)
タルトを自分で作るって凄いな~!!
しかも残った材料を寒天で使い切る発想も凄い!!
そんなところ見習わなければ・・・(^o^;)
次回は刺し子ですね(^_-)-☆
楽しみです。
  • 2014-05-27│14:34 |
  • 千鳥 URL│
  • [edit]
返信
千鳥さんへ

タルトは美味しく食べましたよ~。
実はタルトは難しいお菓子じゃないのです。スポンジ、パイ、シュークリームよりはるかに失敗しないお菓子です。膨らまない、バターの層が出来ない、とか無いですからねぇ。

残った材料を使い切るのは…貧乏性ですかね~。いひ。缶詰のシロップは極甘ですよね。でも冷やして食べると甘さは感じにくいのであっさり目の味わいになりました。寒天パウダーが溶けぬ!とかき混ぜすぎて気泡が入ってしまって舌触りも微妙という出来に…(泣)

次の刺し子も花ふきんです。写真加工中です。ご期待に添えると良いのですが!
  • 2014-05-27│21:41 |
  • けい URL│
  • [edit]
No title
タルトのハードルは、やはり私には高いですが、いつか作ってみようかな~と思い始めました(^^♪

そして報告です。
先日ぽっぽ焼きに挑戦しましたが、ん~~もしかして失敗かも(笑)
実際、食べたことが無いので点数のつけようがないですが、60点くらいです。
たぶん黒砂糖が少なくて、重曹が多すぎたのかも。
いつかもう一度挑戦してみますね(^_-)-☆
  • 2014-05-29│21:31 |
  • 千鳥 URL│
  • [edit]
返信その2?(笑)
千鳥さんへ

ぽっぽ焼き失敗ですか…断面はホットケーキみたいになっていれば正解だと思います。そのくせ食べ応えはもちふわ、なのがぽっぽ焼き。
ベーキングパウダーを使わず重曹を使う場合は少量で使用してくださいませ。重曹は入れすぎると苦くなります…
気が向きましたら、またチャレンジしてみてくださいませ♪新潟万代に食べに来ても良いのよっ!?(笑)なんてネ。
  • 2014-05-30│19:02 |
  • けい URL│
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。