刺し子 花ふきん「野分」

こんにちは、けいです。

エアコンをつける日々になると、電気代が月6千円台に乗るという事がわかって困惑中です。
つけないくらい快適な日々だと4千円台っぽいんですよね…
いや、エアコンはつけないと寒くて無理ですけれど。

悪いのは仕事がない日になると、ほぼ一日中つけているPCなんじゃないだろうか、と思っております。

音楽または動画を流しながらネットで小説を読んだり、まとめ記事を読んだり、手芸ネタを探していたり…。
ご飯を作る気になれないなー、とか言いながらお料理検索してみたり。

休みの日の睡魔には逆らわない主義なので、眠くなったらお昼寝するわけですが、お昼寝中に音がないのがどうも駄目なので、お昼寝中もなにかしら音が鳴っている…

撮り溜めているNHKの「すてきにハンドメイド」も整理できていないし、防寒の都合上早めに作りたいものもあるし、干支シリーズも手を付けないとなわけで。PCを止めて過ごしなさいよ!と自分でも思うのですが…
止められないんですよねー、小説読み。

いかんですねえ。

大きめの座布団編みたいなぁ。ストールのようなモノとかも。何枚編んでもいつの間にか母の物になってしまうので作りたいんですけれど。
希望はあれど、どうも「読む」を優先してしまいます。うーん、怠惰。


さて、刺し子です。

ものすごく気になっていた模様で、作りたかった模様です。
ですが、模様に季節的な意味がありそうで、どうも手が出しにくかった為に延々と先送りしてきました。
なんと、仕込んでからほぼ1年以上が経過しております…

模様は「野分」ですね。
最初に刺そう!と思った時に調べたら「台風の意」と出てきました。台風…季節でいえば8月かな?!と思って夏に出来上がるように作りたいなーと思っていたのです。
で、次に調べたら「野の草を風が強く吹き分ける意」で…実は秋から冬あたりの暴風、秋の台風を意味しているようです。

と、いうわけで秋までに間に合うように~とのんびりしていたらまぁ…1年以上経過するという事態なわけですね。

まず、2015年9月ごろに仕込んだのがこちら。
<花ふきん 「野分」仕込み>
20161124 野分4

方眼紙に見本を書いております。

しかし、書き写すのが難しかったので、方眼紙の見本から厚紙で円のスケールを作ってそれを利用しています。
晒に方眼を書いて、それに合わせて作ったスケールを置いて弧を描いていくわけです。
厚紙スケールが2枚あるのは、中に入る線の分。

書き写す前は半円のスケールをずらして書けばいいんじゃなかろうか、と思っていたのですが…半円の中にあるんだから、そりゃ違う線ですよね…半円はまん丸の半分でいいけど、中の線はちがいますものね。若干ラグビーボールみたいに細く、尖がるわけですものね。
いや、だったらもう1枚スケールがないとおかしい訳ですが…なにせ、1年前。どうやったんでしょうね、私(笑)
記憶にございません(笑)

完成はこちら。
<花ふきん 「野分」>
20161124 野分

白地に薄めの黄色系を指している、しかも細めの糸。見えにくいですね~。

<表 一部アップ>
20161124 野分2

少し、見やすくなりますね。

同時に晒の間で糸を通しているのもよく見えますね。

…何というかですね…
台風なんですよね。強風なんですよね。野の草のはずなのですが…。

糸の色のせいか、稲穂に見えるんですよ!
いやー、豊作だなぁ(笑)

今年が豊作だったのかはよくわかりませんが…いただいた新米は美味しいですねぇ。
毎年農家の出身である知人から5キロほどいただけるんです。美味しいです~。
お米が美味しい季節に低糖質ダイエットがどうの、と言われて若干の罪悪感を伴っておりますけれど(苦笑)

美味いものは、美味いうちに、ありがたく、おいしく食べろ!!

と、いうのが私の持論なんですけれど。いや、だから太るともいう…ゲフゲフ。

そんな稲穂に見える野分の裏はこんな感じです。

<花ふきん 「野分」裏>
20161124 野分3

…なんでしょうね、景色が霧がかかったような。
細い糸、細かい針目、淡い色。全体的にぼやけます。

ただ、刺してみて思ったのは…糸の太さと描いた模様のバランスが悪いと、図案の線の集合地点が非常に苦しそうだと思います。
今回は細い糸なのでそれほど苦労はありませんでしたが、これを太い糸で同じ模様サイズで刺していたら…
みっちみちになる気がします。

で、やはり私は円の図案は若干苦手ですねぇ。
キレイに弧を描くのってものすごく難しいです。
途中で諦めましたもの(笑)
もう少し大柄な模様でどんどん慣らしてからじゃないと細かめのキレイな円は私には厳しい…

立涌もやりたい模様なので、そっちを刺しますかね…。
問題は、あの模様は…どうにも元の図案を作るのが難しくて…。
本にあるものをそのままでコピーして使うか、フリーハンドで曲線繋ぐか、どちらかのでしょうかね…?


<刺し方>
中の短い弧の部分で布の間に糸を通して進む。
大きい弧から中へ進むより、中の弧から先に刺して大きな弧へ進んだほうが刺しやすかった。
基本的には一筆書きの要領でツラツラ刺し進めるので楽かも?
(私には長い距離糸が渡るとか、途中で糸を切らないといけない、とか刺しにくいです)



<素材>

晒…出来上がり寸法で30cm×30cm程度

糸構成

黄…ダルマ刺し子糸(細) 色番14
スポンサーサイト

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR