刺し子 花ふきん「干支 猿 ブランコ」

こんにちは、けいです。

新居完成に伴う引越しの準備のために、現在ペットボトルの入っていた段ボール箱を集めています。
スーパーに行く時にチェックしていたり、譲ってもらったり。

理由は…
NHKテキストを運ぶ為、です。
おしゃれ工房→すてきにハンドメイドと、5年以上買い続けているNHKテキスト。今は2年分位を部屋の本棚に、残りを全て押し入れの中に作った棚に収納していました。
全部出してみたら、思ったより多くて…しかも、テキストなので重いのです。
1年分、たかだか12冊なのに両腕にずっしり。

そこで、ペットボトル用ダンボールです。
元々重いものを運ぶ為に作られているので頑丈! しかも、持ち手がある!
1箱の中に入る量はそれほど多くはありませんが、元々重いテキストをどっさり入れても運ぶのに一苦労になるので、ちょうどいいのです。
試してみたら大体20冊程度入るので、5,6箱欲しいところです。
買い始めたのは5年位前だと思うのですが、買い始めた頃に古本屋で買えるバックナンバーを買いあさったので、そこそこ数が必要です。

編み物の本、刺し子の本もあるので、引っ越すまでに数が揃うといいなぁ…


さて、刺し子です。

今、3月末ですよ!!と思わなくも無いですが、いまさらながら干支のチビふきん花ふきんです。
ちょっと前の干支花ふきんのバージョン違いですね。
孫悟空のようだったお猿さんは、今度はゆったりブランコに乗っている図案です。

<干支 花ふきん「ブランコ 富士」仕込み>
20160330干支花ふきん「ブランコ 富士」4

今回も小さいサイズなので、がっつり左側は省略いたしました。
桜の花をどっさり刺すのは以前やってみて途中で嫌になるのが分かっていたので、減らし気味に!

孫悟空も可愛いですが、のほーんとした雰囲気でこちらも可愛らしいです。

<干支 花ふきん 「ブランコ 富士」>
20160330干支花ふきん「ブランコ 富士」

桜と、ブランコにのったお猿さんと、遠くに見える日の出と富士。
今回も雲はありますが…今回のは普通に瑞雲ですかね?
…ブランコは…どこからぶら下がっているのだろう…?

<お猿さん>
20160330干支花ふきん「ブランコ 富士」2

顔のライン…というか、生え際ライン?は色を変えてみました。
こうやってイラストになると可愛らしいのに、なぜ編みぐるみにするとコアラみたいになるのでしょう…

ピンクのブランコに乗って、のほ~ん。
可愛らしい。
刺し終えて、アイロンをかけて整え、糸端を落とすまで、結構怖い顔でした。
どうしても、目のラインをぐるりと刺した糸端が円の下のほうにてろーんと伸びていたので…
目って…本当に大事ですよねぇ…!

<富士>
20160330干支花ふきん「ブランコ 富士」3

積雪ラインをどうするか悩みましたが、水色、青色交互に表面に見えるように、追いかけて刺してみました。
…何刺しというのかは、知らないのですが…。
カゴ細工とかだと、おいかけ編みとか言ったような気がするのですけれど…。

瑞雲、日の出、富士。めでたさ満載です。

本当はもう2種類位刺そうと思ってイラストを探してプリントアウトしたのですが…流石に、3月ですし、止めようと思います。作りたい物が他にもあったりしますしね。
シーズンモノというやつは、本当に…私に向かないのでしょう(笑)
仕込んで時期に間に合ったことが本当に数少ないです。
飽き性なのが悪いのか?

四季モノは、翌年のシーズンに間に合えばいいか?と思うようになってしまって、更に製作速度が落ちます。
差し上げる方がいない場合は、それで十分かなぁ。とか。
作りたいものを、作りたい時に。しかも寄り道満載です。

次にUPできるのは…編み物か、そりゃもう久しぶりのゴム印か。刺し子だって、手をつけているのが2種類…。
どれになるかは、私も知りません!(笑)


<素材>

晒…出来上がり寸法で22cm×22cm程度

糸構成

土…ダイソー刺繍糸
焦げ茶…OLYMPUS No.3
濃桃…飛騨刺し子 桃
黄緑…飛騨刺し子 No.34
水…OLYMPUS No.8
青…なんじゃ村 刺し子糸 青
赤…なんじゃ村 刺し子糸 赤
緑…なんじゃ村 刺し子糸 緑
黄…なんじゃ村 刺し子糸 黄
桃…なんじゃ村 刺し子糸 桃
スポンサーサイト

Pagetop

刺し子 コースター 「菊刺し」-三つ子ちび蛇のおざぶ

こんにちは、けいです。

先日、地元図書館に行ったら、カウンターで職員さんによろしければアンケートをお願いします、と言われました。
この図書館は何年かに1度なのか、こういったアンケートを実施しています。
これで…3回目くらいですかね、アンケートにあたったのは。A41枚の簡単なアンケートなのでササっと書いて終わりです。

職員の対応はどうですか、とか図書館の書架の案内は分かりやすいですか、とかそういった内容です。
充実して欲しいジャンルを答えてください、という所で真っ先に「手芸」と「現代小説」に○を付けましたよ!

アンケートの定番として「最後に何かご意見がありましたら~」的な欄があったわけですが…ぱっと思いつかずに書けませんでした。以前は理由を書いてこういう理由でこういった本を増やして欲しい、こうやって置いてあると嬉しい、とか書いていたのですが…

帰宅してから、書けばよかった!と思うことがありました。
「何故、職員の名札には「奉仕係」と書いてあるのか?「案内係」とかではないのか?」と。
この図書館、職員さんの名札が名刺サイズで胸元に付いているのですがお名前とともに「奉仕係」と書いてあったりするのです。
何故「奉仕係」…?最初に見かけたときにはぎょっとしたので目に入るたびになんだか納得いかない気分になるのです。
検索エンジンなどで調べてみると、図書館の職員、担当業務としてこの名前を使ってらっしゃるところも多いようです。

でも、え、待って?と思うのですよ…
「奉仕」って…そういう意味の言葉でしょうか?
国語辞典で出てくる内容を考えても…ちょっと違うんじゃないだろうか、と考えてしまうわけです。
私の考え方が古い…または柔軟性にかけているのでしょうか。う~ん。


さて、刺し子です。

先日のあみぐるみ「三つ子のちび蛇」のおまけに作りました。
本当だと、ご依頼はあみぐるみだけでしたので、あくまで、おまけとして。
我が家のちび蛇1匹にはセットで作って悪くない印象だったので、セットにして飾っていただいても良いかな、とも思いますし接着芯も入れているのでコースターとしての使用にも耐えると思います。

<コースター 菊刺し>
20160320蛇のおざぶ2

飾りとして使う分には中心点のところから房を作ったほうが「らしい」のですが、コースターとして利用する場合邪魔になりかねないので今回は房加工は無しで作ってみました。
蛇は3匹なので、3枚でセット~

<コースター 菊刺し 仕込み>
20160320蛇のおざぶ

布は以前からカウンターマットを作っている時に使用している布です。
表裏分6枚の正方形と、表分に菊刺しの下書き。
1枚だけ菊が大小重なっているのは一番最初に書いたもの。これで良いだろうと思って1回書いてから引きで見たら大きすぎて書き直している為です。
上にヒラリと置いてあるのは菊の下書きというか元。コースターと同一サイズに切った端紙に折り線を入れて放射状の線を書き、曲線の部分はフリーハンドで書いています。

<蛇をのせて チビ蛇のおざぶ>
20160320蛇のおざぶ4

こうしてみると、もう少し針目が大きいほうが可愛らしいのかもしれません。
単体で見ると今の状態のほうが華奢で可愛らしいのですが…。

<横から>
20160320蛇のおざぶ3

専用の居場所、という感じが可愛くていい感じかな、と思いますが、どうでしょう。

これで何回目かの菊刺しなのですが…
毎回思います。中心点あたりで針目が混みあってもこっとするんですよね…糸の都合でしょうか。
もっと放射状の本数を減らすべき?
そのあたりで玉止めしていたりするラインもあるのでなおの事納得のいく出来になりません。
それを解消できるのが房なのでしょうかね~。
玉止めしないとなるとなおの事角あたりがもこもこしそうですし…。
気にならない程度にクッションになる接着芯をいれるべき?
いい解決策があるといいのですが…


と、いうことで、菊刺しおざぶ(コースター)セットのちび白蛇3セットとなりました。
ご依頼主さんにはもう1品おまけで青い鳥と四葉のクローバーの花ふきんをお渡ししました。
あみぐるみのご依頼なのにおまけが全部刺し子なのはご容赦いただきたいところです…(笑)


<素材>

布…生成り地(買ったときのタグをなくしました…)約10cm×10cm
糸…刺繍糸 赤(ダイソー)
接着芯…厚め

Pagetop

あみぐるみ 「三つ子のちび蛇」

こんにちは、けいです。

先日、PCデスクでカフェオレをこぼしました…

スタンダードタイプのキーボードを使っていたのですが、左下のCtrlのあたりにタプタプとするほどに。
なにせ大きめマグカップ分のカフェオレ。
焦って拭いたのですが、キーボードがペタペタとした押し具合になってしまいました。Ctrl辺りだけならまだしも結構ガッツリ全面的にこぼしたのです。

結構使ってきたキーボードだったので、キーの文字印字は「M」や「N」は消えてしまっていたのもありまして、買い換えました。
ELECOMさんのワイヤレスタイプで薄いタイプの物にしました。スタンダードより指の負荷が軽いかな?と考えてのことなのですが…どうなのでしょうね?

一緒にマウスも買い換えました。
こちらもELECOMさんのもの。
実は私は結構1日何時間も長文をPC画面で読むのですが、そのせいなのか、スクロールのホイールが妙な作動をおこすようになってしまったのです。上にスクロール動作させたいのに画面が下がる。その逆もあり。それだけでも辛いのにボタンを操作していないのに上下にブレたりするのです。
同居人1が裏側から開けて掃除したりして直してみたのですが、数日で不具合再発。
諦めて買い換えました。
新しいマウスも初期不良だったのか、同じように妙な動作を起こしました。一応自分のPC以外で試しても同じ動作不良を起こしたので電器屋さんで交換してもらいました。
長持ちするといいなぁ。


さて、あみぐるみです。

昨年作成依頼をいただいた真っ白の子蛇ちゃん3匹です。

ご依頼主様は巳年生まれだそうなのですが、蛇というのはどうにも可愛らしい物が無いのだそうです。
干支モノの中でも売り上げが低かったり、デザインに困る年ではあると聞いた事はあります。
そんな中、私の作った竹にまきついた巳年ヘビに出会われ、絶賛していただきました。あまりにお気に入りのご様子だったのでその蛇はその方に差し上げました。

今回のご依頼は巳2号、3号と同じタイプの子を3匹。
特に細かい指定もなく、同じ感じであればOK、しかも納入時期も全く急がず問わず。
あまりに評価していただいているようでとても嬉しかったので、3匹くらいなら差し上げますよ、とお話したのですが、申し訳ないのでお金を取ってほしい、とまで…。
どうしてもとおっしゃるので、では、原材料費だけとお願いしたのですがゆずってくださらず…私にとっては過分な報酬を約束して行かれました。

そんなこちらの我侭ばかり聞いていただいたような状態だったのですが、なんとか可愛く作成することが出来たので過日、納入させていただきました。

<3匹セットアップ前>
20160316 発注蛇3匹

下に敷いてあるのはダイソーの手ぬぐいです。
手ぬぐいより15センチ位短い位の長さがあります。合太程度の糸12目でこの長さ筒状の胴は…結構キますよ(笑)

<顔>
20160316 発注蛇3匹2

綿棒みたいな…マッチ棒みたいな形状に編み上げたものの鼻先を残してU字状態に凹ませ、小さく編んだ顎パーツを付けます。
バランスをみて、目玉ボタンを付けています。

<尻尾>
20160316 発注蛇3匹3

細くなる部分が長すぎると可愛げが減りますが、あまりサクサク減目すると丸くなって蛇らしさが消えるのでバランスをとって尻尾の形状を作っています。
顔の付近や尾の付近に長めに残っている糸はとぐろを巻いて固定する為のものです。
別糸にすると糸処理も増えますしね。

<三つ子の仔蛇>
20160316 発注蛇3匹4

お猿を乗せて(笑)
正直言って、どれがどの仔かさっぱりわかりません。
目印もありませんしね~。
今回の仔は結構頑張ってバランスをとったのですが、どうしても首をかしげた感じに出来上がりました。
直しても直しても首を傾げるので諦めました…

巳 「あなたが私の飼い主さん?」

と、きゃるるん、と聞いているのだ……と、思いたい。切実に。どうにも直らなかったのが非常に悔しいので!

<後姿>
20160316 発注蛇3匹5

見分けの付かなさで、諦めて三つ子扱いなのです(苦笑)
整形して並べてみて、バランスをみて…としている間、脳内を流れていたのは「だんご三兄弟」の歌でした…懐かしい。
焼き目の事で喧嘩することもなく、仔蛇の三つ子は出来上がりです♪

過分な報酬のこともありますし、多肉類の雛飾りもいただいたので、もう少しおまけを付けてお渡ししました。
長くなりましたのでおまけについては、後日UPさせていだきます。



<素材>
巳本体………BEAUTY(毛混合太)COL.01
目……………Le Ornement 目玉ボタン黒 10m/m

ぬいぐるみよう綿 適量

Pagetop

刺し子 「花ふきん 孫悟空?」

こんにちは、けいです。

とうとう3月ですね!

地鎮祭、終わりました。
雨風の日ではあったのですが、地鎮祭の最中のみ、晴れてくれて無事終了しました。
お供えに使われた果物、野菜類などと、ぱぱマルさんがご用意してくれたお酒が我が家に来ました。
なるべく駄目にしないうちに食べたいと思っているのですが、最初からちょっと痛んでいたみかんが2個、さっそくカビました。
ウキウキとお酒をお持ち帰りしようとした同居人1父(アルコール禁止の人)だったのですが、同居人1母がとても嫌そうな顔をしていたので申し訳ないながらも没収して我が家に回収したのですが…。
我が家は酒を飲まないので、1,8L?もの日本酒をどうしたものかともてあまし中です。


実は、2015年末にとある女性からあみぐるみ作成依頼を受けております。
諸事情により、干支の巳…つまり、蛇のチビサイズを3匹のご依頼。
巳年の時につくった2号、3号と同じ感じのものをご希望なのですが、その時点では干支あみぐるみ「猿」、干支ふきんなどが重なっていたので、完成まで時間制限無し、ということでお受けしたのです。
その方から、作ってみたので…と、雛飾りをいただきました。

<卵の殻と多肉類の雛飾り>
20160301いただきもの雛飾り

習って作ったのだそうです。
可愛いですよね~~。
カウンターに飾らせていただいております。

…と、いうかですね。これが作れるのなら…蛇さん、作れると思うのですよ、私。
私が作るのでいいのかしら…?と若干悩ましい感じです。


さて、刺し子です。

実は結構前に出来上がっていたのですが、猿をUPすることが優先だよね、とかこの小さな1枚のためにアイロンを出すのか、とか色々面倒くさがった結果今頃のUPです…。

干支の「猿」のふきん。
時間が取れないことが分かっていたので小さなサイズで作りました。
「整理整頓」とか「てるてるぼうず」とかと同じサイズです。
小さめですが、可愛いですし、使い勝手は悪くないのですよ~。

<干支 花ふきん「孫悟空?」仕込み>
20160301干支花ふきん「筋斗雲?」3

図案としては、本来背後に富士山があるのですが、入りきらないので筋斗雲と孫悟空だけ入れております。
フリーの年賀状素材のお猿さん。可愛いですよね~~~。
おそらく同じ方のイラストを毎年お見かけするのです。そして可愛い!とウキウキするわけです♪

<干支 花ふきん 「孫悟空?」>
20160301干支花ふきん「筋斗雲?」

一応、配色担当の同居人1がこだわったので、雲はすべて違う色で刺しているのですが…
淡い色であることと、トーンがあまりに差が生まれなかった為に写真にするとほぼ分かりません。
実際のモノを見ても、すぐに分かるのは右上だけです。
左上、メインの雲、頭の環は似通った黄色ですが、すべて違う糸です。

<干支 花ふきん「孫悟空?」アップ>
20160301干支花ふきん「筋斗雲?」2

「やぁ!」感のあるお猿さん。可愛いです。
つぶらなお目目を刺し埋めるかどうか、悩んだのですがあっさり目に行こうと思って止めました。

<並べてみた>
20160301干支花ふきん「筋斗雲?」4

干支あみぐるみ「猿」。うちの仔を上に乗っけてみました。
手のひらサイズのお猿さんなので、対比で出来上がった干支ふきんが小さいのがわかります…かね?
まぁ、良く見かけるタオル地のハンカチと同じ位かな、という感じのサイズなのですが…

もう、干支がどうのーという時期じゃないのは重々承知なのですが、可愛いのでもう1枚作れたらなーと思っております。

まぁ、次はご依頼の蛇ですよね。可愛いものがお届けできるといいなぁ。


<素材>

晒…出来上がり寸法で22cm×22cm程度

糸構成

茶…ダイソー刺繍糸
白-赤段染め…藤久 刺し子糸 白-赤段染め
黄…OLYMPUS NO.16
黄・レモン・ピーチ…ダイソー刺繍糸 パステルカラー等

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR