スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

あみぐるみ 「干支 猿 試作1.5」

こんにちは、けいです。

私は辛いものが苦手です。
基本的には甘いものには強いですが、香辛料のようなものは本当に弱いです。

母が作ってくれるおにぎりの中に時々辛子明太子が入っています。白飯が大好きなのでおにぎりは食べたいのに! せめてたらこにしてくれたら良いのに…。

そんななので、キムチを食べるというのは論外なのですが
家族や同居人1が好むキムチ屋さんがありまして、時々買出しに行くことがあります。

以前は長岡市の今朝白あたりにもお店を構えていた「吉田キムチ」さん。

もともと栃尾のお店です。
今は長岡駅ビルのCOCORO集中レジ近くに時々特設で売り場を構えていらっしゃいますので、そちらで購入させていただいています。

家族らによると、とても美味しいらしいです。
残念ながら私は食べられないので分かりません。

先日も父がどうしても吉田キムチさんのキムチが食べたいと言っていたらしく、仕事終わりの母を連れて買いに行ってみたのですが、特設売り場の期間ではなかったしく出会えませんでした。
帰宅後にネットで調べて、後日父母にあげる為に私一人で買いに行ってきました。

白菜のキムチ(小)と大根のキムチ?のカクテキ(小)。
あわせて1200円くらい。
ビニール袋に詰められていて、ソレを更にレジ袋に入れてくださるのですが…
車の中がキムチくさいーーーー!!(困)
苦手なにおいなので非常にきびしい…。

帰宅後に更にビニール袋に入れてキュっと縛って冷蔵庫に入れてみたものの…
冷蔵庫のドアを開けるたびにキムチのにおいが…!翌日にならないと父母の所には行かないのに…!

帰宅した同居人1に頼んで、大きくて使っていないタッパーウェアにビニール袋ごと封印してもらいました。
後日タッパごと母に渡しましたよ。
同居人1用にほんの少し取った白菜キムチが小さな保存タッパに入れられて冷蔵庫にちまっといます。
…早く食べちゃってくれないかな、同居人1…。
風邪を引いてツライ鼻にあのにおいがキッツイ…(困)


さて、あみぐるみ 干支 猿 試作1,5ですね。

試作1号のミニバージョン。
1号を作った時にちょっと大きいな…と思ったので毛糸を細いものに変えて小さいバージョンにしたらどうかな?と思って作ってみたものです。
あと、1号は…コアラコアラと言っておりましたが、ド初期には身体が本当にどっしりした短め、丸めに整形していた為に妙に「親分感」があふれていたので、子分を…と思ったりもしまして。
(その後、親分は綿を調整されてコアラ感だけが残りました)

<あみぐるみ 干支 猿 試作1.5>
201512300干支猿コアラもどき小

ちょっと顔が曲がって撮れてて怖いですね(笑)
親分に比べて本当に小さめになっているので編み目に目玉ボタンが入りきらないのか…

<横から>
201512300干支猿コアラもどき小2

…やっぱり顔が怖い(笑)

<後ろから>
201512300干支猿コアラもどき小3

親分同様尻尾は短く。

編み図は試作1号と全く同じです。
なのでパーツ数も一緒。
小さくても手間は減らない…というか、編みにくくなる分難しさが増します。

前年までは、何番目の仔か分かるようにタグをつけていたり、干支飾りらしい「飾り」が付いていたりするのですが、今回はソレらしきものが付けられないので金色の組紐でリボンを巻いてあげています。

と、言うことで、試作1号~2号の3匹全員集合です。
<試作3匹>
201512300干支猿試作3匹

…やっぱりこうなると2号が一番猿らしいですよね。
でもウキ度が高いのが気になる…。

各々大きさがばらばらです。
邪魔にならないのは試作1,5号。
作りやすいのは試作1号。
猿らしいのは試作2号。

結論。
試作2号をほんの少しだけ編み図を変えて作ろうと思います。
今年の予定、というか言われている数は
母×2
叔母×2
従姉妹×2
同居人1家×1
自分×1
の、合計8匹。

…手をつけるのが遅くなりすぎて今年は干支の刺し子が出来そうにありません…1月中…できるかしら…


<素材>

毛糸
肌色…Formal Col.2
濃茶…Formal Col.4

刺繍糸
焦げ茶・黄色…ダイソーで買った刺繍糸セットより


目玉ボタン…Le Ornement 黒 6mm

ぬいぐるみ用綿 適量

かぎ針 4号
スポンサーサイト

Pagetop

あみぐるみ 「干支 猿 試作2」

こんにちは、けいです。

同居人1に風邪をうつされました…
マスクをしております。
熱も頭痛もありませんが、鼻と喉が痛いです。鼻が詰まります。
めったに鼻にダメージの来る風邪を引かないのですが…
これ、結構面倒ですねぇ。

回復のためにとマスクをしたまま眠っていたのですが
鼻が詰まる→口で呼吸する→マスクの中がよだれまみれになる…
冷たくて目が覚めましたよ…

悪化する前に回復したいものです。


さて、干支あみぐるみ 猿の試作2番目です。

いや、実際作った順番としては3匹目なんですけれど。
1匹目→コアラもどき猿
2匹目→コアラもどき猿 チビサイズ

作ったのがこちらー
<あみぐるみ 干支 猿 試作2>
20151226干支猿ハンドメイドレシピ

こちらは、NHKテキストの「すてきにハンドメイド」2015年11月号P84に記載されているレシピそのままのお猿さん。

そのまま、といっても顔のラインを1種省略していたり、目のサイズが違ったりはしています。
自分が可愛いと思う状態に作りたいので、省略。
あと、目のサイズはほぼ出来上がった状態の干支猿をビニールバックに入れてお店に連れて行って売り場で合わせてみました。
うちの仔らしい、可愛い、と思えるサイズを買ってきました。

<後姿>
20151226干支猿ハンドメイドレシピ3

このお猿さんレシピは尻尾の長いお猿さん。
実はこの尻尾がないと後ろにぐらぁ…っと倒れそうです。

<横から>
20151226干支猿ハンドメイドレシピ2

なんというか…
顔…もこっっとしております。
猿らしいんでしょうけれど。猿のポイントでもあるんでしょうけれど。
ちょーっと気に入りません。(作家さんに文句があるわけではありません)

うちの仔らしい仔を作る、というのは外せないルールなので、量産時にはちょっぴり編み図をアレンジすることになりますね。

腕を折って留めることでいわゆる三猿のような感じに作ることも出来ます。
安定感が落ちるのでしませんけれど。

最初にこのあみぐるみ「猿」を見たときには、干支の猿にはちょっとうちの仔っぽくないなーと思っていました。
なので、作らないだろうな、と本棚にしまっていたのですが…あまりの試作1号のコアラっぷりに困惑したので本棚から引っ張り出して作ってみました。

ほんのわずかにレシピをいじったらうちの仔らしくなりそうです。
あと、こういう製作物というやつはレシピどおりに作っても作り手によって顔つきとかは全然違いますよね。
このお猿さんも本の写真とはちょっと印象の違う仔です。
お気に召した方は図書館等で本を借りて作ってみてくださいませ。

無事に必要分のお猿さんが作りきれますように~。

<素材>

毛糸
肌色…Formal Col.2
濃茶…Formal Col.24

刺繍糸
焦げ茶・黄色…ダイソーで買った刺繍糸セットより


目玉ボタン…Le Ornement 黒 6mm

ぬいぐるみ用綿 適量

かぎ針 4号

Pagetop

あみぐるみ 「干支 猿 試作1」

こんにちは、けいです。

もう12月も終わってしまいます。
本当に、ここ数ヶ月ほとんどブログを更新しておりません。

手芸テンションがちょっと落ちていたのと、仕事が混み合ってきたこと、新居建設決定によるものなのですが…

テンションが下がっているのは…
作りたくて作っているのは確かなのですが、出来上がった後に喜んでくれる(または、どういう結果にしろ評価してくれる)人がいるというのは私にとっては重要なのです。
しかし、同居人1も母も私が作ったものを当たり前にしか見てはいないので、リアクションが薄いのですね。
自分がやりたいのだから、ほかの意見など関係ない、と突っ走れるほどストイックな性格をしていないので、だんだんテンションが落ちるわけです。
その結果どうしても作りたい!作らなきゃ!と思うものがテンションを上げてくれるまで充電、休憩期間となるわけです。

仕事が混み合ってきたのは…
お歳暮シーズンだから。仕方ないですね~。稼ぎ時です!
お仕事先で紙袋作成やらストック管理やらで長時間紙と戯れるので、手の油が根こそぎ奪われる上に手の使いすぎで肘が痛み出します…

新居建築は…
土地が決定し、売買契約を済ませました!
銀行へのローンの申し込みも大体終了。あとはローンの実行日を決めるだけ。
購入した土地に根抵当権がついているそうで、ローンの実行と同時に抵当権の解除→売買契約成立となるようです。
手馴れた不動産屋さんと建設屋、銀行にざっくりした説明をきいているのですが…

わからん!!

なんで平日に1時間程度で良いから銀行に立ち会ってください、とか言われるんでしょう。
ローン実行日決定→土地代金支払い完了→権利書は不動産屋さんとかがくれる、とかにならないのか…
私も同居人1も今どういう状態で「待ち」なのか良く分かっておりません…。
銀行にはローン申し込み了承の連絡が貰えているのですが…。

あとは建てる会社も決まって契約も終わって。
もう少し内容を煮詰めましょう、と23日に検討の為に話し合う予定。
ソーラー上げるのを検討中だったり、角地で止まれの標識があるあたりに車庫の出入り口が来るので警察になにやら言われるということで調べてもらっていたりしております。
はー。めんどくさい…。


で、そんな状態ではあるのですが、ここ数日、ザコザコと作っております!
まぁ…なんというか、言葉は悪いのですがケツに火が付いたというヤツで(笑)
今量産しないと新年に間に合いませんからね。

で、来年の干支は「猿」ですね。
なかなかハードルが高いです。
色々検索してキャラクター的に猿ってどういう感じ?とか調べていたら…ニホンザルって、尻尾長くないんですよね!
どうもキャラクターになっている猿というのはにょろ~~んと尻尾が長いものが多く、そういうイメージなのですが、お正月というと和のイメージがあるのに、日本の猿じゃなくて尻尾の長い猿にするのか…?
もんもんと考えたのですが、まあつくってみればいいじゃない、という結論に達しました。

なんとなーくのイメージ絵をざっくりと鉛筆書きしてイメージベースになりそうな編みぐるみのお猿さん画像を見つけてじっと見つめて。
家の在庫と手芸用品屋さんの毛糸売り場を見て色を決めて。

出来たのがこちらー!

<あみぐるみ 干支 猿 試作1>
20151220干支猿コアラもどき大3

猿なので茶色で。
顔は若干額中央が凹むカラー分けになるように。
印象的な大き目の耳。
手足は胡坐のイメージで。

…なんででしょうね。
文字にすると間違ってないはずですし、試作品にも合う内容なのに…試作品が微妙に猿に見えない…

<横顔>
20151220干支猿コアラもどき大2

<横顔2>
20151220干支猿コアラもどき大

ちゃんと尻尾は短めに。

パーツ数は
頭・体・耳×2・顔中央・腕×2・足×2・尻尾で10パーツ。
微妙に多いです。

サイズ的にはジャックランタンと同じくらいです。

そして…
作って数日、気が付きました。
この猿…コアラっぽい!
一度思ってしまうともうコアラもどきにしか見えないという罠。編み図のメモも残してチビサイズも作ってみたのですが…
微妙…。


<素材>

茶…楽しいホビーアクリル100 茶 Col No.248
薄茶…在庫糸 詳細不明
金紐…ダイソーにて購入
目玉…ダイソー ぬいぐるみ用目玉 1.1cm
こげ茶…刺繍糸 こげ茶 詳細不明

Pagetop

刺し子 ブックバンド兼ペンケース 「米刺し?」

こんにちは、けいです。

地獄の10月よりも更に駄目なブログになっております(苦笑)
理由は
「家を建てる事になったので、そちらにとられる時間が多くなった」
「肩こり悪化による腰痛再発」
で、時間が取れなくなった事、更に体の保全の為に手芸から遠ざかっていたためです。

肩こり、頭痛、腰痛が悪化するかと思うと流石にちょっと手が出せないんですよねぇ…
と、いいつつ、ちょっぴり手を出してみたりはするのです(笑)

お家は…
12月5日に土地の契約(地主さんの都合で延期になっていたもの)予定。
建てるのは、ぱぱまるハウスさんにお願いすることになりました。
こちらは11月29日に契約済み。

土地は同居人1の実家近く。
ぱぱまるハウスさんにした理由は…同居人1が断熱にこだわった為。
アクアフォームという断熱を使うそうです。グラスウールやパネル状のものは嫌なのだそうで…
ソコにこだわった為に木材へのこだわりは無し。
木材にこだわると金額が跳ね上がるようです。

もう少ししたら長い長い住宅ローンを抱えた生活が始まりますよぅ…
こわいこわい(苦笑)
早く返せるように、頑張ります~。


さて、刺し子です。

ブックバンド兼ペンケース。
100均のセリアさんで見かけたこのバンドが作ろうと思ったきっかけです。

<セリアさんのブックバンド>
20151130 ブックバンド

ノートをとめつつ、バンドにペンを挿して置けるバンドのようです。
可愛らしすぎて自分には似合わないのですが…
ノートとペンとバラけることなく持てるのは好ましいところです。

でもこのままだとペン1本しか持てないわけです。
私が使う場合だと、シャーペン、ボールペン、マーカー、消しゴムが持ち歩きたい最小単位。

なら…ペンケースにしちゃえばよくない?

ということでバンドつきのペンケースにしてみました。

<刺し子が終わって…>
20151130 ブックバンド2

チェックの模様を利用して刺し子をして、ファスナーをつけている最中です。

<刺し子の裏>
20151130 ブックバンド3

これはコレで可愛い…

で、小さめのペンケースを仕立てるときに幅広のゴムバンドを挟み込んで仕立てました。

<刺し子 ブックバンド兼ペンケース>
20151130 ブックバンド4

<ノートを挟んでみました>
20151130 ブックバンド6

ノートに横に渡るように止めるバンドのようですが、ペンケースを使用することを考えると縦が使い勝手がいいかなーと縦で使用する長さでゴムをつけています。

<ペンを入れてみました>
20151130 ブックバンド7

意外といい感じです♪

持ち歩きたい最小単位のペン類をまとめて持てる上に邪魔にならない。
ノートが開いてしまって痛むことが無い。
意外とこの茶色のチェックと濃茶の刺し子糸が可愛いけど可愛すぎる事も無くて持っていても恥ずかしくない。

問題は…愛用できるほど持ち歩くのかな、ノート(笑)
最近は友人とお茶をしながらノートを整理する事も無くなっているので。
しかし、ノートをきちんと残しておくと後々楽なのは分かっているので整理はしないとね!

そして…疑問。
これは「米刺し」なのでしょうか…。

<米挿し…なのかな…>
20151130 ブックバンド5

図案を下書きした時には「米刺し」のつもりだったのですが…。
米刺しは中央を空けて刺すバージョンと空けないで刺すバージョンがあるようなのです。
参考にしていたはずの本に同じ図案が無いのが不安です…
不安が残るので今回は図案の指し方、製図法は無しです。

今回の素材もリサイクルものが多いです。
チェックの布は昔々にベッドカバーで使っていた布を解体したものの一部。
ファスナーはデニムかなにかの解体したものの一部。
裏地は母から貰った正体不明の黄色い布(以前三角巾を作った時にも使用したもの)
新たに購入したのはゴムのバンドだけでした!(笑)


<素材>
チェック布…20cm×15センチ位
黄色布(裏地)…同上
ファスナー…17cm位のもの
1.5cm幅のゴムバンド(黒)40cm位
刺し子糸…こげ茶(トーカイで買ったもの。NO無し)

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。