あみぐるみ 干支「未(羊)試作3号」

こんにちは、けいです。

今年もあとわずかですね~。
全然実感が無いんですけど…。いや、忙しかったり、風物詩が続いたりはしているので師走だなぁ、とは思っているのですが。

もう大晦日?
マジデ?

なんなんでしょうね~。
忙しなく過ごすと「その時期なんだな」とは思っても「時節の実感」というのは遠い感じがします。
1年忙しなく過ぎる、というのは時間を上手に調整できないと本当に時が疾風のように過ぎて終わるのかもしれませんね。
仕事をしているとある程度仕方ない事なのですが…

立ち止まって、何かをゆっくり体感で感じる時間を持つように、、気をつけて過ごしたいものです。


さて、あみぐるみです。
干支の未(羊)の試作品3号です。

<あみぐるみ「未(羊)試作品3号>
の、くる・くる・くる。
20141230干支未プロトタイプ3-1
20141230干支未プロトタイプ3-2
20141230干支未プロトタイプ3-3

はい!
ほとんど差がわかりませんね!

ほぼベースは初号と同じです。
素材も、オプションも。

唯一違うのは、顔の長さです。
1段増しですね~。
つまり、ソコだけ2号と同じです。

えーと…並べてみたところ…初号のほうが可愛いです!
顔は長いほうが、と言った同居人1ですらも初号のほうを選びました…
何のために作ったのか、3号…


続いて試作4号を作りましたので、早めにUPしたいと思います。
刺し子の新年用もほぼ用意できましたので、そちらもね!

ただ…同居人1が元日に関東圏に遊び(ドライブ)に行きたいと言っているので、ソコでズタボロになっている場合UPが遅れますけどね…。

<素材>

毛糸
白…NEWベビーちゃん Col.NO 1  セリア購入・めで鯛購入分より流用
ふわ…ふわっふわ Col.NO556ホワイト ダイソーにて数年前購入(現在は売ってない…)
薄茶…楽しいホビーアクリル100 Col.NO233(在庫)
焦茶…ナチュラル自然色ウールCol.NO5 (少々)(在庫)


ぬいぐるみ用目…ダイソーぬいぐるみ用目約8ミリ 2個(在庫)

ぬいぐるみ用綿…適量
素材価格的には…150円くらい?
白2種は100均毛糸で使用量は1/3も使用せず。茶2種は1玉100円未満品で使用量も少量でOK
初号同様。
スポンサーサイト

Pagetop

あみぐるみ 干支「未(羊)試作2号」

こんにちは、けいです。

我が家は例年年末大掃除から縁遠いです。

理由は…
・同居人1の仕事が繁忙期になる
 →体力回復優先。毎日7時半頃出勤、22時過ぎ帰宅で下手すると週休1日…
・私も仕事が繁忙期になる
 →職場での雪かき、贈答品対応、年末年始対応で精一杯です…
・天気が悪く、気温も低く、雪ドッサリ。
 →窓全開での掃除は修行か!という事態に…
・掃除するより年賀状!
 →大体間に合わなくてヘタすると大晦日に葉書を書いています…
・燃やすごみの日が月の最初の木曜日
 →掃除後に燃やすごみと共に年越しするのはイヤ…

なにより。
同居人1が非常に寒がりなので、掃除で暖房器具がとまる、窓を開けるというのを非常に嫌がるからです。仕方ないので近年はスプリングクリーンと称して5月ごろに期間をかけて大掃除をしております。
嫌になったら「残りは後日!」と後日に回せるのがイイトコロ。あと、寒くないし。

しかし、今年は大雪・繁忙・風邪がぶつかってお部屋の冬モード化もままなりませんでした。

なのですが! 今日はとても天気がよく、いい加減冬モードにしないと寒さに耐えられん!ということで…居間&寝室扱いされている部屋の模様替え実行!
ベッドを窓際から一番遠くに移動し、おこたを出し、冬用の敷物を出しました。

久しぶりに年末大掃除をやった気分です。
部屋にある荷物をほとんど隣室等に出して部屋に残ったのは重すぎて動かすのが難しいシェルフとTV、HDDのみ。掃除機をかけたり、拭き掃除したり。

綺麗になった!!……疲労が増した…。

明日が仕事納めです。あと1日…頑張らないとネ…


さて、あみぐるみです。
干支の未(羊)の試作品2号です。

<あみぐるみ「未(羊)試作品2号>
の、くる・くる・くる。
20141224干支未プロトタイプ2
20141224干支未プロトタイプ2-2
20141224干支未プロトタイプ2-3

差はドコ?!と思われるかもしれませんが…

角→耳
ボディの毛糸変更
顔の長さの変更

です。
編み図自体はほとんど変更はありません。顔部分の薄茶毛糸の細編みを1段増やしているくらい。
角の編み図と耳の編み図はさすがに違いますが(笑)

ボディの毛は引きそろえて作った1号と違い、もふ毛糸のみで編んでいます。1号と同じ糸では流石に苦しいので、もふもふしているけれど、メインの毛糸がそこそこ存在感のあるタイプにしてみています。

正直言って…このタイプの毛糸は今何段目のドコなのか分からなくなります。5号かぎ編み針で細編みで編むのには向いてない感じ。もっとザックリ編むのにはいいんでしょうね~。
反対に、ちょっと編地が失敗してもぜんぜんバレないのが良い所ですねっ♪

試作1号を見た同居人1が顔はもう少し長いほうが、と言ったのでちょっと長めにしてみたんですけれど…個人的には短いほうが可愛くない?と思っております。
アドバイスなので、もう少し検討はしてみますけれど。

1号、2号そろえて母のところに持っていったのですが…
あれほど「角はいや」と言い張っていたのに、1号がお気に入り…。
だってコレなら可愛いもん!とか言って奪われそうになりました。

年賀状素材にするんだからまだ駄目…!と回収してきました…。

糸の都合、顔、角or耳、あたりを調整しながらもう少し試作です。
刺し子もこんなのをやっているんだよ!と分かりやすいように背景か敷物に花ふきんを配置しようと…そっちも作っているので間に合うか不安になってきております。
が、がんばろ…。


<素材>

毛糸
ふわ…ふわもこ毛糸もこCafe Col.NO5ホワイトクリーム ダイソー(最近売り場に見に行ってもこの色がない…)
薄茶…楽しいホビーアクリル100 Col.NO233(在庫)


ぬいぐるみ用目…ダイソーぬいぐるみ用目約8ミリ 2個(在庫)

ぬいぐるみ用綿…適量
素材価格的には…150円くらい?
ふわは100均毛糸で使用量は1/3位?。薄茶は1玉100円未満品で使用量も少量でOK

簡単編み図&材料もチープでOK。今年は糸が確保さえできれば楽にいきそうです。
卵型に編めれば簡単に作れちゃいます。友人M、がんばってみないかい?(笑)

Pagetop

刺し子 花ふきん「つづき山刺し」カラフル版

こんにちは、けいです。

ふと気がついたら本日はクリスマスイブでした。

年末の出勤予定やら手芸の進捗具合なんかに気を取られておりまして、24日ということは分かっていたのですがクリスマスイブだ、なんて事は綺麗サッパリ忘れておりました。
イブのケーキもご馳走もチキンもありません。

最近、NHKの趣味Do楽で放送されている「にっぽんの布を楽しむ」というのが非常に興味深いです。

趣味Do楽は意外と興味深いものがあったりするのです。前回爆笑しながら見たのは「仲宗根梨乃の美楽クール ダンス!」でした。元オリンピック競泳メダリストさんの動きが毎回非常に面白くて!
こんな風に体が動いたら楽しそうだなぁと思いながらも、実際やるのは番組途中にあるストレッチの紹介部分。肩周りをほぐすやり方が非常に効くので時々やっています。 他は忘れちゃいましたけど。

で、今は日本の布についての番組を毎週火曜の趣味Do楽で放送されておりまして、思わずテキストを買って観ております。

<趣味Do楽テキスト>
20141224趣味Do楽本

以前から結構気になっていたんですよね~…

私も少しやっている「刺し子」というものは…要は布・綿が貴重であったが故の文化、という一面を持っていると思うのです。補強の為、というのもありますが…
こぎん刺しは津軽地方での綿が手近ではなかったこと、農民は木綿を日常に着ることを禁じられ、麻を着ていて…その隙間埋めと補強の為だったわけですよね。
以前読んだ本に古語拾遺解説が少し記載されている本の中で「古語拾遺の中にある木綿とは、木綿とかいて ゆう と読み現代の木綿の事ではない」「この時代の文章にでてくる木綿とはこうぞなどの繊維を糸にしたものである」「古代で「綿」といえば「真綿」つまり「絹」の事だった」とありました。

え?
じゃあ、日本にコットンが普及したのはいつ頃だったんだろう?
綿花が栽培されている場所の印象とすれば…熱帯・亜熱帯あたり?じゃあ、日本は向いてない地域?
今みたいに安くはなかった?当時の木綿って高価??

この番組の第1回を偶然視聴することができまして観ていると、
コットンの普及以前ってやっぱり麻か絹?と、漠然と「?」を並べていた事柄の一部に丁寧に動画解説が与えられている気分がしたのです。
あと、本屋さんで確認したら少しですけど刺し子も紹介されていたので…うずうずと…(笑)
まぁ、紹介されている刺し子は菱刺し・こぎん刺しでしたけれど…。
藍についてとか、色々本当に興味深いです。まだ私は第2回までしか観れていませんが、これからが楽しみです♪
初回・第2回は録画できなくて…残念。再再放送されないかしら…アーカイブで見るべき…?


さて、刺し子です。
色々上記のような事を考えていますが、出来上がっている刺し子はドシンプルな花ふきんです!(笑)
またも隙間時間にちまちまと刺していた幾何学模様です。

<刺し子 花ふきん「つづき山刺し」仕込み>
20141224つづき山刺し仕込み

仕込みも出先でやっていました(笑)
その為に敷かれているのが毛玉だらけのひざ掛けです(笑)

以前刺したつづき山刺しが細かめの図案で1色で刺したので今回はザックリと、カラフルに作ってみました。

<刺し子 花ふきん「つづき山刺し」カラフル版>
20141224つづき山刺し

写真だと見事に黄色が見えませんね。実際もちょっと遠目になると見えません!(笑)

<花ふきん 「つづき山刺し」カラフル版裏>
20141224つづき山刺し裏

このタイプの布巾を使っていて思いますが…
使用中って、裏も表もほぼ分かりませんよね。関係ないというか…。
この平らに広げた時点でほぼ差がない…。同居人1は見分けがつかないそうです。HAHAHA…
作り手がこだわって頑張っても、使用者には関係ないなんてよくある話ですよね。
いいの。こだわりたいから。ソコ、大事だと思いますし!

<一部アップ>
20141224つづき山刺しアップ

今回、初めて小鳥屋さんで買った糸を使用しております。
かせの状態の糸のインパクトが非常に強いので、大雑把な図案でもダイナミックに印象強くなるかな、という目論見で使用してみました。

予想よりちょっと糸が細かったですね。この図案でこの糸だと出来がちょっと華奢なようです。
それよりカセをカードに巻き取るのに物凄く手間取りました…
お安くて長いので、カードが独楽のような状態になるほどの糸の量でした。
同居人1の協力の下の作業でしたが…二人とも「まだあるのかー!」と叫びながら作業するという(笑)
いつも使っている100均のミックス色の糸と違って色が変わる部分のグラデーション距離が短いですね。色がパキッパキッと切り替わる感じでまた印象が違って面白かったです。


最後に、上の自分の「?」について。

・日本でコットンが普及したのは16世紀以降とされている。安土桃山から戦国時代位。
・綿花の栽培には降霜のない長い季節と600mmから1200mm程度の降水量が必要。この条件を満たすのは熱帯から亜熱帯にかけての湿潤・半乾燥地帯。現代だと灌漑の関係でソレよりも範囲が広い。
 日本でも各地に綿花の大生産地帯が出来たりした時代も。綿布の輸出量が世界一だった時代もある。
・普及する以前は明や朝鮮からの輸出に頼るしかなかったので長い間高級品だった。津軽は綿が栽培できなかった為手軽に使えず、農家倹約分限令により農民は仕事着・普段着での木綿が禁止された。
(Wiki 「木綿」「こぎん刺し」ページより)


<つづき山刺し 刺し方>
20141127つづき山道刺し方

May all your Christmas wishes come true! (あなたのクリスマスのお願いが全部かないますように!)

Pagetop

あみぐるみ 干支「未(羊)」

こんにちは、けいです。

大雪ですね。
通勤時間が大体1時間弱とか延びててちょっと大変です。まぁ、毎年のことですけれど…。
色々不都合も多い方も多いかと思います。
もうちょっと、小分けに降ってくれたらいいのになぁ。とか…自然相手なので願っても無駄なんでしょうけれど。

そんな通勤時にお見かけしてちょっと気分が上がったもの。
それがこちら。

<なにそれ、ちょっと可愛い!>
20141220マツダのマーク

いわゆるマツダのマークをちょっといじっってみたな感じ♪
中央のウィング?は頭髪ラインなのか、目のラインなのか…右上のチョロも可愛いし、持っているのは槍なのかフォークなのか。どっちにしても可愛い…!

二度程お見かけしました。一度目はさすがに撮影できなかったのですが、二度目は右折の信号待ちで停止していたので撮れました。きゃわいいわー。既製品なのかどうかもわかりませんが…綺麗な出来だったから、既製品…かな?とか。信号待ちも楽しい気分になれました♪


さて。表題のあみぐるみです。

毎年の干支あみぐるみ。来年は未年なので羊作成~。
色々ネットで検索してみたりもしたのですが、思うような羊さんの編み図に出会えなかったのでまたも適当に作り上げます。

未年用あみぐるみ、羊のプロトタイプ1号。
<試作品1号>
20141220干支未プロト1

もふーん。

やっぱり羊らしくもふもふは大事よね?と思うのですがいかがでしょう。

<くる・くる・くる>(回転)
20141220干支未プロト2
20141220干支未プロト3
20141220干支未プロト4

手のひらサイズです。
敷いているのがメンズのチェック柄ハンカチなので、そのあたりから想像してみてください。

顔は若干短め
耳なし
角のぐるぐるのつもりのアクセサリあり
尻尾なし

です。

一応ベースになるボディだけは写真が残っております。
20141220干支羊ベース

右側に残っている引き絞り後の毛糸を見ていただくとわかると思いますが、2本の毛糸を合わせてボディを編んでいます。
もふもふの毛糸と、しっかりさせるための細めの糸です。

このもふ毛糸が非常に手触りがいいのですが、とてもじゃないけれどこの毛糸で編みぐるみは…メインの糸が細すぎて厳しいです。
なら、合わせちゃえばいいじゃーん。と合わせてみました。
もふ毛足が長くてちょっと暴れてますが、触り心地は予想通りかなりイイです♪
毛足が編地に入っちゃった分も羊のぐるぐる毛的に見えなくもないかなぁ?というところです。

問題は…この毛糸が在庫糸でもう売ってない品だというあたり…。

ぐるぐる角はつけるかどうか悩んだポイント。
メインの引き受け先である母が角は嫌! 耳がいい!と言っていたのですが…やっぱりわかりやすい角って選択肢は欲しいなぁ、と攻撃的にならないようにアクセサリか?というくらいに小さく、可愛くつけてみました。

脚はちょまっと。尻尾は…基本的に私たちが見慣れている羊って断尾されてるよね…というあたりで省略です。

試作結果の問題点として…

・もうちょっと顔が長くてもいいかも?
・ボディの使用糸は要検討
・角か耳かは試作品を見比べてもらって、選べる人には選んでいただくという形にしようかな?
 (距離他の理由で選んでいただけない相手にはランダム予定)
・羊って黒毛とか茶毛とかいなかったっけ?
・ダイソーのぬいぐるみ用目玉がラインナップが減っている…需要分のモノがあるか?

ということで試作品が続きます。

今年の引渡し予定
・母×2
・従姉妹×3
・北海道の親戚周辺×4

必要かどうかわからない先
・同居人1実家
・友人M

あとは、我が家に1匹。玄関のお迎え用。
とりあえず、10匹確定です。

さくさく試作して送りつけないとね!(笑)


<素材>

毛糸
白…NEWベビーちゃん Col.NO 1  セリア購入・めで鯛購入分より流用
ふわ…ふわっふわ Col.NO556ホワイト ダイソーにて数年前購入(現在は売ってない…)
薄茶…楽しいホビーアクリル100 Col.NO233(在庫)
焦茶…ナチュラル自然色ウールCol.NO5 (少々)(在庫)


ぬいぐるみ用目…ダイソーぬいぐるみ用目約8ミリ 2個(在庫)

ぬいぐるみ用綿…適量
素材価格的には…150円くらい?
白2種は100均毛糸で使用量は1/3も使用せず。茶2種は1玉100円未満品で使用量も少量でOK

Pagetop

あみぐるみ 「めで鯛」

こんにちは、けいです。

12月です。師走です。年末です。皆さんもお忙しいころかと思います。
私も年に2回のご挨拶品シーズンです。やや繁忙期です。
……風邪を引いております…。

なんでしょうね、大体季節の移り変わりの頃に体調を崩します。
いや、なんでしょうねというより…歳だろ、と断言できる気もしますけど…。とりあえず、喉と鼻の症状にグダグダしつつ、薬で抑えて接客&手芸です。
オフの日は手芸&昼寝です。

なんでそんなに手芸加速なのか、それは…

年末だからです。

毎年干支の編みぐるみを10体近く作りますので、その試作から量産までを12月から最低1月頭までにやらなければなりません。
新年用の花ふきん干支バージョンも作りたいです。コレこそ花ふきんの出番でしょう!と思いますので!
母が新年用のカウンターマットが…とか呟いていたのでそれを新調してあげたいですし…
やはり母が先日ボソリと「私用の刺し子の三角巾はいつになったら貰えるのかな~楽しみにしてるのに…」と言われて…え、三角巾は製作予定ラインナップからは消えてたんだけど、要るんだったの!?という事態に…ソレも予定に組まないといけない感じ…。

とりあえず、風邪で外出できないので、ちょっとその分の時間とエネルギーを手芸へ向けてみましょう~。


長い前置きはさておき。

今回はほぼ1年ぶりにちかいあみぐるみです!
先日お客様からいただいた、あみぐるみの編み図の中からなんだかメデタそうな鯛を作ってみました。

<あみぐるみ 「めで鯛」>
20141210めで鯛

見本だともう少し落ち着いたピンクを使用しているのですが、もうすぐお正月だし!めでたそうにビビットな色にしました。

<めで鯛 上から>
20141210めで鯛2

上から。……ふふ。背びれが曲がっておりますね(笑)
ぼーっと編地に沿わせたらはっと気がついたときには曲がっておりました!
かぎ編みは調整せずに編むと編地の目はズレていくという事を失念しておりました。ま、味よね、味。

<めで鯛 後方から>
20141210めで鯛3

同居人1いわく…「尻尾が花のようだ」

正面からみるとポニョの妹のような顔をしておりますよ(笑)

ハラビレが微妙に失敗したらしく、顔を持ち上げた状態で安定してくれないのですが…そのおかげなのか、ムナビレの片方が常に若干持ち上がった状態に見えるようになりまして。
「ハイ!」と片手を上げているような感じに見えます。

ご陽気な魚ですねぇ。

なんともぽやぽやとした顔の鯛ができあがりました。
この鯛はご好意で編み図を下さったお客様にも見える所に飾られました。


<素材>

毛糸
白…NEWベビーちゃん Col.NO 1 (2/3玉) セリア購入
ピンク…NEWアクリル中細 Col.NO 22 (2/3玉) セリア購入


ぬいぐるみ用目…ダイソーぬいぐるみ用目 2個

ぬいぐるみ用綿…適量
素材価格的には…200円くらい?

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR