CDホルダーのリメイク

こんにちは、けいです。

ちょっと前になりますが、9月14日に友人Mとお茶(と言う名の長い愚痴話&世間話&手芸話)をいたしました。
いつもお茶をする時にお邪魔する市民センターの一角で、書家さんの個展が開かれていました。

私は美術的センスが無いので…書など全く判らないのですが、無料でしたし、折角なので拝見させていただきました。

さらさらりと書かれている和歌やら…
和装本や額装されたもの。
しかし…私に判ったのは、使われている紙が綺麗だなぁ、とかだけ。
友人Mは私より遥かに素養があるので、ちょっと解説してもらったりしながらぐるりと一周。


「Mよ…読めん。かななのに。日本人なのに情けないよ…」
「読めないように書いてるからいいの」
「Mよ。額のより、たらーんと掛かってるヤツの方が額装としては好ましい」
「……軸装のこと?」
「良寛様の詩もあるのだなぁ」
「人気だよ~」
「…(長岡駅のキモチワルイ像のイメージしかない…)」


…書はコントラストの美しさで見ればよい、と言われた事があるのですが…
全くピンと来ませんでした。

どっちかというと、軸装?の細かいルールがあって、ちゃんと決まった対比と言う物があるのだ、とかのMの小話の方が楽しかったです。
和装本って、かわいいですよね。うん。


で、CDホルダーのリメイク、です。

私はダイソーさんで買うCDホルダーを結構気に入って使っています。
クラフト地なのでシャーペンでメモして使うのにも楽で…

<愛用しているCDホルダー>
20130919CDホルダー加工前

基本的にファイルに書く場合は消せる物で書くのですが、数年前に気まぐれにハンコやペンでガッツリ…書き込んでしまったファイルが2冊ありまして。
その中身を先日処分したので、そのファイルが困ったちゃんな事になってしまいました。
なんで中身までマーカーで外に書いたかなぁ、以前の私…。

そのままだと他のものをファイリングできないので、何とかしないと!

デコる?
……いやいや、使いづらくなるだけじゃないか。

剥ぐ?
……クラフトがボロボロになって埃がつくじゃないか。

そこでお茶をしていた時に友人Mと話していた事を思い出しました。
ブリキの缶などを型に使って、和紙などを重ね貼りして作る加工物の話。
一閑張り的な何かとは言わないまでも、風情のいいモノが作ってみたいという話。
(柿渋なんてドコで手に入れるんだろ?)


紙……貼っちゃえばいいんじゃない?
友人Mがくれた何種類かの紙の在庫がある事だし!

要らないプラスチックケースの中にヤマトでんぷん糊を溶き…
刷毛は無いので、以前消しゴムハンコ用に買った平筆を使ってペタペタ。
ファイルサイズより少し大きめに切った紙をそーーっと置き、さらに溶き糊をペタペタり。
空気を抜きながら、重ね重ねて、貼ってみました!

<リメイク完了>
20130919CDホルダー加工後

右はMがくれた「一番唐紙」というらしい紙のみでカバー。
非常に薄く、破れやすいものの、味が出やすい感じ。
ペタペタしながら、何か…見たことのある何かに似ている、と考えていたのですが、乾ききってからまじまじと見て思い出しました。
昔懐かしい「砂壁」っぽい!
でも、手触り悪くないんですよ~~。作った甲斐があるなぁ!


左は水溶性インクのハンコがペタペタとこれでもか!と押してあったファイル。
1枚目を貼る時に「あれ、インク溶けるな…」とは思ったものの、放置して紙を重ねたら……
5枚重ねてもハンコの色がにじみ出る非常事態。

一番唐紙だけじゃ駄目だな、と同じく友人Mがくれていた白地の厚めのモノを重ねてみました。
なんとか…ほわほわと色の混ざった紙なのか?と勘違いできなくも無い位にはなりました。
ハンコの色がちょっとポップだったので若干可愛いイメージの出来になりました。


うん。悪くない!
ちょっと開きが固くなりましたが、問題なし!
やっぱりちょっと手をくわえると愛着がわきますねっ。
スポンサーサイト

Pagetop

クラフト 「小物入れ」

こんにちは、けいです。

エコクラフト、という物をご存知でしょうか?
「アミングテープ」「クラフトテープ」などとも呼ばれるこより状の紙を平らに並べてテープ上にくっつけているモノで、それを使用して色々作るんです。

100均などでもクラフトと作り方がセットになって売られています。お手軽に試せていいですね!というか、私はそれしか買ったことはないですけどね(笑)
ちゃんと余分にクラフトが入っているので、余った分をオリジナルを作るときに使ったりしてます。設計が気に入らなかったりして素材として利用するだけだったりもします。

以前にちゃんと作ったセリアで買えるエコクラフトの籠。
セリアクラフト細工

中身は編みぐるみを作り始めた頃に作った小鳥です…(薄汚れている…)

で、今回は母がちょうどいいサイズの小物を入れておける箱が欲しいと言っていたのでそれを作ってみました。
作り方はセリアの設計を基本にサイズだけ調整し…
今回は同居人1が作成!
私はサイズ調整と作り方の案内とフォロー役に回りました。

同居人1は記録写真を撮るのが大好きな人ですが、今回はあまりに必死になりすぎて忘れていたようです。
で、1枚だけ撮られていた作成途中、というか完成一歩手前。
同居人1のエコクラフト

あとは縁枠の接着が安定してから、取っ手の細工をして終わりです。これは流石に細かいので私がやりました。

と、いう事でできあがり~~~
「同居人1の作ったエコクラフト 小物入れ」
同居人1のエコクラフト完成


実はカラーリングに失敗してるんですけどね(苦笑)
一番下の段の横枠は底と同じ色にするともっと安定感のある感じになりますし、一番上の縁枠は用意するクラフトを間違えて色が1段濃い…
でもカフェカラー自体が可愛いですし、落ち着いた色合いなので問題なし!

初めて作ったにしては結構綺麗に仕上がっていると思います。

母にプレゼントしてきまして、喜んでもらえました。
喜んでもらえる、自分で使って気分がいい。
作った甲斐を感じる時ですよねっ♪

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR