FC2ブログ

親知らず 抜歯

こんにちは、けいです。

過日、紹介状を出して貰って総合病院で親知らずを抜きました。

紹介状を出してくれた歯医者さんからは
まず、紹介状を持って総合病院の受付へ行ってください。
その日は紹介状を確認して、歯を抜く日の予約を取るので終わると思います。
予約の取れた日に、抜歯になると思います。
と言われておりました。

ヤだなー。めんどくさいなー。でも、とりあえず予約だけなんだろうからサクッと行かねばー。
重い腰を上げて、平日の休みをもらえた日に総合病院に行ったのです。

長い待ち時間を経て、口腔外科の先生と対面した私は、まだリラックスしていたのです。
だって、予約だけだって思ってましたから。
すると、先生は言うのです。

先生「んー。紹介状の日付からちょっと経ってるね。レントゲンは付いてなかったんだけど、ちょっと見てみるねー。口開けて」
私「はい」
先生「あー。で、どうする?抜く?予約だけのつもりだった?」
私「!? 今日抜くとかありなんですか?」
先生「うん、まぁ、レントゲン撮ってみて、抜けそうだったら抜けるよ」
私「はい…」
先生「痛む場合とかもあるから、翌日とかに余裕がある方がいいけどね」
私「仕事は…最長であと3日ほど休もうと思えば休めます」
先生「ん、じゃレントゲン撮りますかー」

サクッとレントゲンの方に回され、診察室に戻りました。
まだ、私は、今日は様子見だよね?予約取って帰るんだよね?と思って口腔外科の受付まで戻ったのです。

看護士さん「あ、一番奥の治療台へどうぞー」
私「!!」
抜くんだ…!覚悟がないまま抜くことになっちゃった!

横を向いている親知らずの頭を削り取ってから引っこ抜きましたよ。
麻酔ガッツリ。思いっきり力を込めて抜かれましたよ。なんで抜くのに押すんだろう…?

治療を担当した若い先生が必死に頑張ってくれました。なぜかものすごく「ああ…ごめんなさいごめんなさい、痛いですよね」と何回も何回も謝罪しながら…。
麻酔の針を刺すのに「ああ、痛いですよね、ごめんなさい、ごめんなさい…」
親知らずの頭を削り取るのに、歯の破片が口の中に飛んでは「ああ、ごめんなさい、痛いですよね、ごめんなさい」
抜く作業があっさりとは進まずぐりぐりーーーっと押されるので、「ふぐぐ…」と声が出たら「ごめんなさい、ごめんなさい…」
良いから。大丈夫だから。声は出ちゃうものだから。
頑張って、せんせい…。

途中、最初に抜くよーと決めた先生が顔を出して
「あ、頭削らんと抜けんよ?」
「はい」
「んー、ちょっといい?」
と、若い先生と交代してサクッと私の口を開き、こんなかんじー、という指導らしき会話。
若い先生の時はどう口を開くとやりやすいのかさっぱり分からず、とりあえず頑張って開ける、という感じでしたが、壮年の先生はうらっと手を出すと同時に口の固定がされてました。
こう口を開ければいいのね?と体がさらりと従う感じ。
経験値ってすごい。

治療後、看護師さんに抜歯後の注意、解説を受けて血止めのガーゼを噛みしめながら会計へ。
自動機でクレカ支払いして、その領収書に薬の受付番号がありました。
便利で自動な世の中ですねぇ。
病院内の薬局へ行ってその番号が呼ばれたら薬を受け取って帰ればいいんですって。
会計が1回で済むって嬉しい…。

薬局の待ち時間を見たら45分待ち…
ながっ。

お手洗いに行って、昔は売店が入っていた所に入ったファミリーマートに時間つぶしに物色しに行って。
ファミリーマートではシロノアール味のチロルチョコと、何か色々入っているらしいリッチどんべえ?を買いました。どんべえなのに300円台って高い…

薬局に戻ってもまだまだ待ち時間。
看護士さん…30分くらいでガーゼは捨てていいですよ、まだ血が出るようだったら新しいガーゼお渡ししておくんで使ってください、って言ってましたけど…
30分経っても病院から出られないよ…?
ガーゼを口から外すことも、ポイする事もできないよ?
結局、家に帰るまでガーゼを噛んでおりました。噛み始めてから1時間くらい噛んでたんじゃなかろうか…病院から家まで25分くらいはかかりますから。

お薬は化膿止めと痛み止め。
痛み止めは痛い時だけ飲む、ということでした。この痛み止め効くの早かったー。

薬が飲み終わる日数になっても頬やあごの鈍痛が続き、若干不安になりました。
それが土日に引っかかったので、「痛みが続くようなら来院ください」のメモに従うこともできません。
その件で同居人1と言い合いもしました。
同居人1は来いって書いてあるんだから土日でも関係ない、行け!というのです。
私は、口腔外科だよ?専門の先生もいないお休みの病院に行ってどうするの?激痛がするわけでもないし、出血が止まらないというほど血が出てるわけでもないのに?
と、平行線。
結局頑固で譲らない私が意見を通しました。
月曜日になっても痛みと血が続くようなら行こう、と思っていたのですが、月曜にはほぼほぼ落ち着いたので結局病院には行かず。

後日、紹介状を出してくれた歯医者さんに別件で予約がとってあったので行ったら
「きれいに抜かれてますし、落ち着いてきてるんで大丈夫ですよー」と言われました。
鈍痛の原因は、さらに後日にこれかな?という感じで分かりました。
頬の内出血があったっぽいという感じ。
頬の内側にチマメみたいなのがあるんですもの。
抜くのを頑張った時にダメージが入ったのかなー。

親知らずを抜くたびに思いますが、本当に、一仕事というか…
ぐったりしますね。

結局抜くような親知らずなら、早いうちに抜いたほうがいい、と知り合いに言われました。
回復力が違うからね!若いうちにやった方がいいよ!と。
……もう、若くないなぁ。
だから、ちょっと前回より長く痛い期間があったのかなぁ。

前回も思ったんですけど…
町の歯医者さんで、「うちだとちょっと難しいので総合病院に行ってください」って言われて総合病院に行くじゃないですか。
総合病院ではインターンなのかな?という若いお医者様が処置をするわけで…
壮年の経験値ある街の歯医者さんと若いインターンらしき歯科医師さん…
これって…経験値の少ない先生に診てもらってる感が半端ないんですけど…
それでも総合病院の方がいいの?
もしもの時のためですかね?
指導医らしき壮年の先生がいるから大丈夫ってことなのでしょうかね?
わからない…。

まぁ、総合病院にお世話になることのないように、健康的に過ごしたいものです。うん。

抜歯する覚悟もないまま流れるままに親知らずを抜いて終わった一日とその後でした。
いや、サクッと終わってよかったじゃないか。という事にしておきましょう。
心づもりも無いままの診察台はドッキドキだったけれども。
スポンサーサイト

Pagetop

ブックカバー 柴犬と緑

こんにちは、けいです。

先日、お店に飾ってあった雪ウサギのあみぐるみが、訪れたお嬢さんの所にもらわれていったそうです。

あみぐるみを欲しがってくれるお子さん達の様子をきいてみると、大体のお子さんが大人が買い物に夢中になっている間にあみぐるみを見つけ、話しかけ、お友達になっているようです。
中には、あみぐるみに名前を尋ね続けるお子さんも。

出会った当日にどうしても!と引き取っていくお子さんもいらっしゃいますが、大体の場合、2,3回目の来店時に引き取られます。
お母さんがおねだりに負けている場合と、店番がお子さんの愛情を注ぐ様を見てどうぞ連れて帰ってくださいとお譲りする場合ですね。

もじもじとおねだりするお子さんたちが可愛らしいですよ~
本当に嬉しそうに連れて帰ってくださるので、作った側としてもとても嬉しいです。

<いただいたお礼>
20190502雪ウサギのお礼

こちらは、雪ウサギのお礼に、と小さなお嬢さんに頂いたお礼です。
きっとお母さんが色々誘導してくださったんだとは思うのですが…
可愛らしいですねぇ!
気を使わなくていいのですが…その心がとても嬉しいですね!

ついている付箋は受け取った店番からの伝言メモです。お嬢さんが付けてくれた名前などが書かれています。
「ビビちゃん」らしいです。真っ白の雪ウサギちゃんはビビちゃんになりました~


さて、今回もブックカバーです。

お気に入りの柴犬手ぬぐいとその布と合うであろう色合いの手持ちの手ぬぐいで作りました。
柴犬のこの手ぬぐいが本当に可愛らしくて、大好きなんです。
たしか、ダイソーさんで数年前に売っていたものなのですが…その後、見かけません…
ほかの図案に代わってしまって…
帰ってきてくれないかなぁ、この手ぬぐい…!

<柴犬と緑のブックカバー>
20190502ブックカバー

切り出して、下書き。
柴犬手ぬぐいの方をなるべく小さな布面積で。
…なんでだろう。多分、その時の私はなるべく数を作りたい、と思ったのでしょう。
今の私は、見えなくなるじゃん!と思っちゃいますけどね。

<布表>
20190502ブックカバー2

この状態だと柴犬たちは見えますが、小さいほうの布地は裏布になるので使用時はほぼ見えなくなっちゃいますね。

<柴犬と緑のブックカバー できあがり表から>
20190502ブックカバー3

<柴犬と緑のブックカバー できあがり裏から>
20190502ブックカバー4

裏地にこっそり潜む柴犬カワイイ。
見えないけど。

<じつは…>
20190502ブックカバー5

失敗しております。
ブックカバーを使われる方はすぐにお分かりになったと思いますが…
幅調整するのは、本来左側にきます。
これは右側にきてしまっております。

小説は右開きの本なので幅調整は本の裏表紙側。
何故なのかはわかりませんが、幅調整するブックカバーって大体このルールですよね。
なのに!
型紙の当て方を間違えました…
そしてそのまま突っ走り…完成してから気が付きました……
何をやっているの、私…!

柴犬の布が上下がある布なので、型紙をあてるときに考えないといけなかったんですよね~
今までの布は上下左右がない布だったので、全く考えていませんでしたが、本来ちゃんと考えるのが基本ですね。
裁縫、慣れないわー。

あ、私、不器用なので、裁縫も編み物も、得意ではないんですよ。好きなんですけどね。
うん。好きなんですよ、編み物も刺し子も。
しかし、不器用なので、よくプスッと針を指に刺して「いでっ」と声を上げています。
よく毛糸が絡まって「ムキー」と絡まった糸と戦っては同居人1に助けられています。

淡々と作業するようなことが結構好きらしく、この編み物がマイブームになる前はパズルが好きでした。
得意と言っていいくらいの精度の物が作れるようになりたいものです…!

Pagetop

庭 アスパラ・イチゴ・トマト

こんにちは、けいです。

今年は暑かったり、寒かったりの差が非常に激しくて不思議な春です。

庭に植えたアスパラ。
初年度から収穫できますよ、という株を買って植えたのが、引っ越してきた年。3年前ですかね。

収穫していいはず!と細い鉛筆くらいの太さで生えたアスパラを同居人1と楽しく食べた1年目。
美味しかった!のですが…ほんの数本出ただけで収穫し損ねた1,2本がフサフサと気持ちいい緑になりました。
友人Wに、初年度は食べちゃダメじゃね?と言われてはいたんですけどね。

あまりにも細いアスパラしか生えなかったので、株が弱ったんじゃないか?という事で1年収穫を我慢しよう、と同居人1と決めた2年目。
アスパラは放置すると、本当に細くて気持ちいい緑になりますね。
思わず触りたくなります。

そして、とうとう3年目。
生えてきましたよ、今年も!

<生えてきたアスパラ>
20190425 アスパラ

おおお。今年は太い!市販のサイズ位?!
2本同時。株のために残して次の出てきた物を収穫するか、早速取るか?

…悩んでいる間に、第2陣が生えてきて…
とり損ねた第1陣は伸びました…

<アスパラ伸びた…>
20190425 アスパラ伸びた

1m位…かな…

同居人1と、この伸びてしまった2本は栄養を株に貯めるために残して、第2陣から食べようという事にしました。

第2陣は30cm位になった朝に収穫!
コップにさして、冷蔵庫のドアポケット、牛乳を入れるあたりに入れて出勤。
夕飯に茹でて食べました!
あまーーーい! うまーーーーい!
穂先より根に近めの方が甘かったです♪
どんどん出てきて食べれるといいなぁ~。

<イチゴの花>
20190425 イチゴの花

実家から貰ってきたイチゴの株2個。
お花が咲きましたよー。
右側の凄く小さな株は、野良イチゴです。
同居人1が食べ損ねて傷んでしまったイチゴを庭に投げた結果…と思われるイチゴが、庭の地面にいたのです。
一応一緒に植えて育ててみます。実るといいですねぇ。

<トマトの芽>
20190425 トマトの芽

毎年恒例の食べられなかったトマトを投げていた結果の発芽したトマトの芽!
今年は同居人1がトマトの芽をきっちり見分けることができるようになりました。

まるまる1個で投げると種が集中するのか、1か所に集中して何株か出てきます。
この出てきたトマトはどんなトマトだろう…?
まだまだ芽が出てくるかもしれません。
手に負えない量になったら、友人夫婦や実家に押し付けることにしましょう。

ちなみに、丁寧にトマトの皮を剥いで土に投げると発芽しなかったそうです。
大事に育てようとした同居人1が去年頑張って手をかけていましたが…発芽までは手をかける方が状態が良くないらしいです。
そのままぽーい!が一番!だそうです。


今年はヒマワリを育てたいですね。
背の高くなる、昔からあるタイプのやつ!種が食べられるやつ!
ついでに日よけに出来るくらいになると嬉しいです。
グリーンカーテンになるゴーヤは苦手ですし、朝顔はネットはったりしないといけないですから…ヒマワリで代用できるといいな。

Pagetop

刺し子 Tシャツ…

こんにちは、けいです。

洗濯機を買い替えたいです…

引っ越しする時に買い替えようかという話もあったのですが、無料回収してくれるのが配置場所と同じ場所にある洗濯機、という事で、何やら引っ越し会社に無駄に運んでもらう感じになるのが納得できず…
しかも、一応まだ洗濯機は使えている、という状態だったので買い替えを保留。

タイミングを見失って未だに買い替えておりません。
が…先日ゴミ取りネットの一部が破れたので、さすがに買い替えか?と検討を再開。

今候補にあるのは日立とパナソニック。
条件は、7キロか8キロのもの。
乾燥機は不要(お日様干しが好き)
ドラム型は腰が痛そうだから縦型。

見に行った電気屋さんの店員さんはお二人聞いてみましたが両方日立をお勧め。
でも…日立の洗剤入れるポケットの位置が微妙…。
なんで層の中段あたりにポケットになっているの??
洗濯物を入れてから、洗剤を入れるのにはずいぶん低い位置…
掻き分けるの…? 洗濯物…。

洗濯パンはメーカー推奨ではあるけれど、一戸建てには一応不要と確認済み。
床材の劣化の可能性は経年劣化の範疇らしいし、一応床マットを敷いて洗濯機を置いているのでそれで充分らしいし。

おにゅーの家電ってちょっと心が躍ります!
選ぶのが面倒なんですけどね。

私が選ぶ場合は
よく行く家電屋さんに行く→条件を店員さんに言う→おすすめを聞く→その場のフィーリングで選ぶ→購入
ほぼ即日買います。
同居人1の場合は
家電屋さん巡りをする→カタログを集める→ネットで調べる→比較対象の実物を見に行く→店員に聞く→情報を家に持ち帰る→悩む→家電屋さん巡りをする…
延々と悩み、納得いくまで検討し、嫌になっていったん保留してみたりして、また悩んでから買う。
…ものすごく時間がかかります…

本気でそろそろ買いたいですね!
冷蔵庫もそろそろ買い替え時な気がしますよ、同居人1よ!


さて、今回は刺し子です。

とても安い単色カラーのTシャツが売っていたのですが、ドシンプルだったので購入を悩んでいたのです。
ですが、普通にそのまま着るとしたらちょっとお外に着て出る気がしない…
インナーとして使うにはカラーが強いので下手したら透けそう。

ですが、素材として考えるには安いし、いいのじゃないかしら?と購入してみました。

シャツに一部刺繍をするとワンポイントで可愛らしかったりするので、刺し子をして使ってみたいなぁと思っていたのですが…
いかんせん、シャツを着るような生活をしておりません…
Tシャツでいけるか!?とお試しです。

裾にちょっと刺し子をラインで入れてお外で着れるTシャツになったら素敵だなぁと思って裾に下書き。

<刺し子 Tシャツ>
20190418 Tシャツ

Tシャツのシンプルさがわかりますね。
でも下書きが見えませんね…

<刺し子 Tシャツ 下書きアップ>
20190418 Tシャツ2

格子にライン。
伝統模様系で刺せるかな!?

<刺し子 Tシャツ 刺し途中>
20190418 Tシャツ3

やっぱり見えにくいですね。

<刺し子 Tシャツ 刺し途中 アップ>
20190418 Tシャツ4

目立ちすぎると使いづらいかもしれないので、さりげなさを狙って白い糸で。
刺してみていたんです。
…いたんですよ……

できませんでした。

Tシャツなので、ストレッチ性があります。
その布地がものすごく針が刺しにくかったです。
そして、ストレッチ性がある布地に綿の刺し子糸を渡すと、糸こきすると布地が伸びます。
伸びない程度に刺すと、その糸がストレッチ性の邪魔になります。
ストレッチの邪魔にならないように刺すと、伸ばさない状態の布地の時に刺し子糸がだらーんと…

実感。
伸縮性のある布に、刺し子をするのって難しいです。
そして、出来るのかもしれませんが、私の技量では無理でした。

諦めて刺した糸を抜く時の切なさ…
下書きのラインを消すために洗濯をするのでした…。

しょぼーん。

Pagetop

ブックカバー 小花と赤チェック2

こんにちは、けいです。

作りたい…!と、うずうずする理由に気が付きました。

まず、テンションが上がること。
言い方を変えれば、張り合いがある事ですかね?
こういうものが欲しい、作りたい、というものがある事。ちょっと頑張れば作れる程度の物を「作って~」とリクエストされる事。
やったるでーー!というテンションになれるので、時間制限ないゆるーりとしたリクエストは「作りたい」モチベーションアップです。
難しかったり急ぎだったりすると逆にプレッシャーなので逆効果ですね(わがまま!)

天気がいいこと。
天気がいいだけでなんとなく気分が上がりませんか?
手元が明るいと気分も晴れやか。図案も針目も見やすい!
最近気が付いたのですが、電灯の明かりというやつは、縫い針とかの金属に乱反射というのか…ピカッって目が辛いです。
自然光はそれが緩やかで体に優しい。

なんか作りたい!が溜まっていること。
何らかの理由があって「何か作りたい!」という欲が溜まっている状態。
時間が無かったり、何かは作りたいけど、やりたい事がはっきりしてこないであったり、体調が許さなかったり。
なんでやっちゃいけない時ほどやりたくなるんですかね?

体調が悪くないこと。
頭痛、肩こり、腰痛、ひじ痛…体が悲鳴を上げていない事ですね。
どこか痛いというのはそれだけでテンションが下がるので、それだけで作りたいという気分のゲージが下がりますね。それを押してでも作りたい時はやっちゃうんですけどね!

基本的に私の手作り品たちは、私の気分とその時の流れで作られていきます。季節感とか無視する場合も多いです。編み物はどうしても寒い時期に偏りがちですが、刺し子は季節を選ばないのがありがたいですね~♪

さて、今回もブックカバーです。
前回のブックカバーと表裏の布を選手交代したものを作ってみました。

<ブックカバー 小花と赤チェック 2>
20190411ブックカバー1

内側が小花。外側がチェック。
実はチェックの布は若干硬めの布で厚め。小花のほうは手ぬぐいか?と思うくらいに柔らかい布で優しい布です。
この配置の方が本が傷まない気がする…
でも手肌に優しいのは前回のほう。両方優しい布にすると今度は柔すぎて微妙なんですよねー。

<ブックカバー 小花と赤チェック 2 ちらり。>
20190411ブックカバー2


小花の布が内側になるのでチラリと見える感じに。ぱっと見は暗めの赤チェックなのでガーリー感は抑え目でありがたい。
相変わらずガーリーとかロマンティックとかリリカルとか苦手です…

今回の方は実験的にしおり紐を通していません。別のしおりを使いたい時もあると思いますし、使いやすさの差を知りたいところです。途中まで作ってから、しおり忘れた!と気づいたのですが、それもアリか、と直さなかった…ともいう…

<ブックカバー 小花と赤チェック 1と2並べて>
20190411ブックカバー3

小花表バージョンのリリカルなことよ…手触りは最高なのに…
2冊持ち歩く時にはバージョンが違うというのはいいですね。本を開いてタイトルを確認する必要はなくなりますから。

<余った布でウッドクリップ>
20190411ウッドクリップ

小花の布がもう残りがなく、何かを作るほどの布が維持できなかったので、端布を使ってウッドクリップのカバーにしてみました。
可愛らしい。
大きめのクリップと小さいクリップと両方にボンドで貼り付けてみました。
何回かこのタイプのウッドクリップは作っていますが、布を張ると指が滑りにくくなって使いやすかったりします。
全面的に布を貼ると可愛さは増しますが、どっちが握る側でどっちが挟む側なのか私には判りにくかったので、指が触る方に布を貼りました。

…このタイプの制作物は、いつの間にか無くなるのは何故でしょう…前に作ったクリップが1個も残ってない…

<素材>
小花とチェックのブックカバー同様。
ウッドクリップ ダイソーにて購入

Pagetop


プロフィール

けい

Author:けい
新潟県在住
編んだり縫ったり不器用なりに頑張ってます!
何かを作っていると落ち着くような気がする。
無心になれる時間って素敵。

現在の興味範囲 
 「刺し子」
 「かぎ針編み」
   その他

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR